JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 837
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

親(79歳)が胃癌で内視鏡摘出で胃に穴があき、翌日外科医による胃全部を切り取る手術を行い成功しました。しかしぜつ飲食中嘔

質問者の質問

親(79歳)が胃癌で内視鏡摘出で胃に穴があき、翌日外科医による胃全部を切り取る手術を行い成功しました。しかしぜつ飲食中嘔吐によるものなのか、唾液、たんによるものなのか、肺炎を発症してしまいました。その後安定し、飲み物検査でまた再発。担当医(外科医)からは3度目の発症を起こすと次の抗生物質はないので覚悟してくださいと言われ、1週間後飲み込む検査が良好と判断されゼリー状の飲物を与えられ、その夜また誤嚥肺炎再発となった。最後の抗生物質は効いたみたいです。今は安静(ここまで約2ヶ月)。担当医からは一生栄養剤点滴の治療が必要と言われました。2週間後ここは救急病院なので、外科手術は成功し、肺炎も誤嚥によるものなので他の病院も紹介出来ないと言われました。親も老年だし、早3ヶ月のベッド生活で立つことも歩くこともままならないのです。どの様にしたらよいのでしょうか。また手術後1週間で飲み込む力はなくなるのでしょうか。親は以前に肺気腫をしていました。よろしくお願いいたします。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr-K 返答済み 10 ヶ月 前.

総合診療医のKKと申します。

少し取り乱されているのかもしれませんが、整理させて下さい。

どの様にしたらよいのでしょうか。

手術後1週間で飲み込む力はなくなるのでしょうか。

――この2つがご質問ですか?

どの様にしたらよいのでしょうか、と申されましても、漠然としています。ご質問になりたいことをもう少し具体的にお願いします。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
36074;問は①1週間で飲み込む力がなくなるのでしょうか?②今の病院から誤嚥肺炎を治療出来る病院に移れないのでしょうか?
となります。よろしくお願い致します。
専門家:  Dr-K 返答済み 10 ヶ月 前.

①1週間で飲み込む力がなくなるのでしょうか?

ご高齢の方では、1ヶ月以上の絶飲食が続くと、経口摂食再開時に誤嚥をきたす率が高くなると言われています。

しかし、お父様は、1週間後飲み込む検査が良好と判断されているということですので、1週間で飲み込む力が無くなってはいないのではないですか?

胃全摘をして噴門が切除されたために腸液や膵液が逆流することによって誤嚥性肺炎が起きているのでは?

②今の病院から誤嚥肺炎を治療出来る病院に移れないのでしょうか?

受け入れてくれる病院がみつかれば、主治医は紹介状を書いてくれると思います。そのような相談を主治医や相談員とされたでしょうか?

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
9312;の逆流によるものだとして治療法はあるのでしょうか。
②相談してみます。
専門家:  Dr-K 返答済み 10 ヶ月 前.

①の逆流によるものだとして治療法はあるのでしょうか。

胃切除後嚥下性肺炎は、近年増えてきている病態です。胃がんの治療水準が高くなったので、胃の部分切除や、全摘によって助かる“サバイバー”が増えているからです。

http://fhugim.com/?p=1710(←クリックして下さい)

しかし残念ながら、これを起こらなくする特別な治療法はありません。眠る特に上半身を高くして寝るようにするなどの防止策があるだけです。

②相談してみます。

はい。

現在入院している病院の医療相談室で相談され、現在の病院の相談員と転院希望先の病院の相談員との間で連絡をとってもらい、その後、医師同士の話し合いになり、諸々の都合が折り合えば転院が叶うかもしれません。
まずは相談員(コーディネーター、ケースワーカー)とよく相談されて下さい。

時に、「転院したい(させたい)」という理由で現在の入院先を自主退院し、転院希望先の病院を外来受診したもののベッドに空きがなくて入院できず、しかし元 の病院のベッドも埋まってしまって、結局さらに信頼性が低い病院に転院せざるをえない、という事態に陥る患者様がおられます。
それだけは絶対になさらないようにして下さい。

現在の病院での入院患者という立場を保ったまま転院希望先の病院と渡りをつけてもらい、現在の入院先から紹介状と検査所見のコピーをもらうことができ、転院希望先の病院でも積極的に奥様を受け入れ、 時宜を逃さずに検査・治療が行える、という形を作れるようにして下さい。

専門家:  Dr-K 返答済み 9 ヶ月 前.

追加のご質問がなければ評価をお願いいたします。

医療 についての関連する質問