JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14372
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私の友人(75才)が突如ヘモグロビンが少なくなる病気に見舞われ倒れました。現在ある大学病院に入院し治療を受けておりますが

質問者の質問

私の友人(75才)が突如ヘモグロビンが少なくなる病気に見舞われ倒れました。現在ある大学病院に入院し治療を受けておりますが、ご家族が医師からは、回復の見込みは無く、現状維持はおろか、次第に悪化して行くと言われたそうです。
こんな事ってあるのでしょうか。無二の親友なので、何とかしてやりたいと思っております。
本日、見舞いに行って来ましたが、鼻に酸素の管を入れられ、話すのもいかにも苦しそうでした。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんばんは。猫山と申します。

事態の理不尽さに戸惑われていることは理解いたします。

しかし、病気とは残酷なもので、現在の医学では治らない病気は、残念ながらたくさんあります。

従いまして、「こんな事ってあるのでしょうか」というご質問に対する回答は、「医療の現場では、しばしばあります」ということになります。

これで回答になっておりますでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12392;言うことは、友人は死を待つばかりと言う残酷な状況におかれると言うことですね?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

おはようございます。

ご返信ありがとうございます。

実際にご友人を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

しかし、「医師からは、回復の見込みは無く、現状維持はおろか、次第に悪化して行くと言われ」ているのであれば、それはそういうことなのでしょう。

たとえば末期がんの患者様のように、「死を待つばかりと言う残酷な状況におか」れている患者様は医療機関にはどうしても存在します。

その意味では、ご友人だけが特別に理不尽な状態にあるわけではないと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問