JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

74歳の母についての質問です。 誰に相談したら良いのかさえも解らずに困っております。

解決済みの質問:

74歳の母についての質問です。
誰に相談したら良いのかさえも解らずに困っております。
最近、母は物を無くす事が多いのですが、その原因の全てを「父が隠した」と決めつけます。
「隠した物を早く出せ」と父に言い募ります。
仕方がないので、探しますが、
見つかっても「父が隠したから、何処にあるか解かっていた」
見つからないと「父が隠したことは解っているのだから早く出せ」
更には、父が意地悪だから「食事は作らない。」「病院にも連れて行かない。」等の行動にでます。
初めは、父を困らせる為に言っていると思いましたが、本気で思っています。
父が元気な内は良かったのですが、84歳になり体が自由に動かなくなった今は、困り果てております。
父が若い頃は仕事人間で、家庭を顧みなかった為、原因の一部は父に有るとは思います。
「あいつ(母のこと)は馬鹿だから」が口癖の様な人でした。
極稀に暴力も有りました。
姉が子供の頃から病気がちで入退院を繰り返し、現在も入院しております。
母は、姉の面倒を見たりして、苦労の連続でした。
どうしたら良いでしょうか?
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 9 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

①お母様が呈されているのは典型的な「物取られ妄想」だと思われます。精神科受診は難しいでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
30452;接「精神科を受診しよう」と伝えるのは難しいと思います。
ボケ防止の検診の様な形で受診できますか?
専門家:  猫山司 返答済み 9 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

老年期の精神疾患は、「老化」を抜きに考えることはできません。
第一に、脳の器質的な変化による心身の機能低下は、ストレスに対する耐性の低下につながり、小さな変化や刺激でバランスを崩しやすくなります。
第二に、社会生活の面では「喪失」を余儀なくされる年代にあたり、退職、重要なポスト(役職)からの引退、収入減少、配偶者や友人の死など、失うもの の多さ、大きさに愕然となることが多くなります。

実際に診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、奥様の診断については、いわゆる「老年期精神病」という診断がもっともしっくりくるであろうと思われます。

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10210200.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

老年期精神病自体は単独の疾患ではなく、認知症とまったく関係がない妄想性障害の場合もありますし、認知症の初期症状である場合もあります。
現時点では、認知症の初期と妄想性障害両方の可能性を考えられておくべきでしょう。

まずは診断を確定したうえで、それに即した治療を行っていく必要がございます。
理想的には、老年期精神医学の専門施設を受診していただき、診断について検討がなされるべきでしょう。

下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】

http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

まずはご家族が家族相談の形で受診されて、お母様をどのように治療に誘導するかどうかも含めて相談されてみてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12394;るほど!!
本人以外が受診する事が可能なのですね
ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 9 ヶ月 前.

医療機関によっては家族相談を受け付けていないところもありますので、予め電話で確認されて下さい。

家族相談を受けられる病院がみつからない場合は、地域の精神保健福祉センターで家族相談を受けることができます。

同様の相談を多く受けていますから、ご家族に有用なアドバイスをしてくれる場合が少なくありません。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

医療 についての関連する質問