JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

症状が出たのは、約一カ月ほど前からです。最初の頃は、大した運動もしていないのに、両足のふくらはぎと太腿の前後の筋肉が、強

質問者の質問

症状が出たのは、約一カ月ほど前からです。最初の頃は、大した運動もしていないのに、両足のふくらはぎと太腿の前後の筋肉が、強烈に凝った状態が約3週間ほど続きました。湿布薬も連日使用しましたが効果はいまいちでした。今は当初の頃に比べれば1/3~1/4程度のコリに収まりました。が、20日ほど前から、さらに他の箇所もおかしくなっています。最初は右手、現在は両手が、朝起きた時それらの指が縮んで丸まり、指の伸ばせば痛みが増します。なおこの症状は日中も続いております。ここ数日前から足のくるぶし辺りも違和感が出てきました。なお、2週間ほど前に近所の整形外科でリウマチの血液検査を行い、陰性との結果でした。ネットで調べた感覚からリウマチを疑ったのですが、否定され、どの専門科へ行けばいいのか、原因が全く分からず困っております。私現在68歳167㎝75キロです。普段殆ど運動していませんが、ほぼ週1回、片道30分の大文字山に登っております。* **

投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

①「強烈に凝った状態」、「両手が、朝起きた時それらの指が縮んで丸ま」った状態とは、そのように感じるだけではなく、実際に筋肉が硬く、収縮した状態であるということでしょうか。つまり、「筋肉が攣っている」状態ですか?

②受診した整形外科では、リウマチではないとの結果であったとのことですが、ではどのような病態が予想される、といった説明は無かったのですか?

③受診された整形外科はどれくらいの規模の医療機関でしょうか。リウマチの血液検査とは、具体的にはどのような項目を調べたのでしょう。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
9312;実際に痛く感じる。ずーとです。それぞれの指を外側に反らすと、関節が痛い。特に手のひらの指につながる箇所が。特に中指、人差し指。筋肉というより関節です。
②説明はなかった。リウマチでなくてよかったよかったというレベル。判らないんだと思います。
③近所というだけで訪問した先。老人がリハビリ通う施設がある。医師は1人で60代か?患者は割と多いが、診察室に入る患者はかなり少なそう。
抗CCP抗体  0.6未満 
CRP定量   0.36  やや高い
以上よろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

相談者様の主治医を個人的に攻撃する意図はありませんが、多くの整形外科個人開業医は整形「内」科医であり、「湿布と痛み止めを処方できる放射線技師」の域を出ない場合が少なくありません。

私見としては、診断に一定以上の専門性を要する疾患に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。

抗CCP抗体は感度が高いリウマチの診断指標ですが、それでも10%の取り漏らしがあります。

また、慢性関節リウマチ以外にも、相談者様が呈されているような関節痛、「朝のこわばり」を呈する膠原病はいくつも考えられます。

慢性関節リウマチを含めて、膠原病全体を対象として、血液検査だけではなく、臨床症状も勘案して診療と診断を行う必要がございます。

下記のサイトから、日本リウマチ学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【リウマチ専門医検索サイト】

http://pro.ryumachi-net.com/

※リウマチ専門医=膠原病専門医です。
https://www.ryumachi-jp.com/doctor/talk.html

↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.

ありがとうございます。早速大手病院の膠原病・リウマチ科へ行こうと思います。だだ思い起こして、追加の症状の報告をします。それは痛む箇所が変化していることです。両腕の肩から下がった内側や外側など、足首など毎日は変わりませんが、数日後に今まで痛みを感じていなかった箇所に発生します。それと関連があるのかないのか全く分かりませんが、かれこれ1っか月以前より両手のすべての指の爪の周りの皮膚が腫れ気味で、何かに当たったりすれば、結構痛いです。私の症状を聞いた知人は、よく似た症状の人が大学病院で小脳に問題があったとか。膠原病・リウマチ以外にもチェックすべき部門があれば、お教えください。* **

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

1. まず、膠原病で、痛む部位が移動することは珍しいことではありません。

「インフルエンザのような関節の中から湧き上がってくような感じの痛み。それがあちこちの関節に同時に発生したり、場所を移動して発生したりします」

http://homepage3.nifty.com/KO-GEN/Kyoto/kiso/Kogenbyou2.htm より引用

2. 「指の爪の周りの皮膚が腫れ気味」であることは膠原病の症状としては考えにくいと思います。これは別途皮膚科を受診されるべきでしょう。

3. 小脳の疾患で関節痛が起こることはありません。ただし、広い意味での神経・筋疾患の可能性はあると、最初のご質問文を拝見したときには思いました。情報リクエストの①はそれを確認するためのものでした。しかし筋肉の過緊張や萎縮があるわけではないようですから、現時点ではその可能性は低いと考えています。ただ、もしもリウマチ科で異常無しと言われた場合は、神経内科を受診されてみてもよいでしょう。

もう1つ、「線維筋痛症」の可能性も頭を掠めました。これもリウマチ科で診療される疾患ですので、受診時にその可能性についても尋ねられておいた方がいいと思います。

http://www.azegami.com/fm/

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

システム上での評価をお願いいたします。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの顔(か星)から1つ選択して、回答を評価してください。

プラス評価をすると、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない限り、回答した専門家に報酬が一切支払われません。またボーナスのお支払は任意です。

http://ww2.justanswer.jp/sites/default/files/help/Drupal_How%20do%20I%20rate%20answer.png

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
このたびは、相談にのって頂きありがとうございました。どなたに、何処へが全く分からないところから、ともかく専門医に診てもらおうと行動させていただいてよかったです。このようなサービスを初めて利用しました。また質問に対して素早くご回答いただき、誠にありがとうございました。* **
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

医療 についての関連する質問