JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

年初めから足(脹脛、足の甲、かかとなど)がじくじく痛み出しました。 整形で治療をしています。

解決済みの質問:

年初めから足(脹脛、足の甲、かかとなど)がじくじく痛み出しました。
整形で治療をしています。
4か月前からは、肩が痛み出し、治療を受けていますが
現在は肩から背にかけて全体に痛みがあります。
整形外科にかかり膏薬と痛み止めの注射、飲み薬で治療しています。
今朝も息をすると背中全体が痛みます。
何科で診療すれば的確か良いのか、どのような治療があるのか悩んでいます。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

治療は診断ありきで決まるものです。

従いまして、「何科で診療すれば的確か良いのか、どのような治療があるのか」というご質問にこの場で確答することは困難です。

①現在、どれくらいの規模の、どのような専門性を要する整形外科で治療を受けられているのでしょうか。

②主治医から告げられている診断名と治療方針を教えて下さい。

③主治医に他院への紹介をお願いしたことはないのでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
9312;個人の整形外科全般(リュウマチ,内科)
② 脊椎間狭窄、骨粗鬆症、頚椎ー骨棘が少し診られる(軽度)
③市立病院でCTをとりました。ー今は固まっているが圧迫骨折の形跡がある。他 背中の肉離れ?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

④それで、相談者様の全身(足、肩、背中)の痛みの原因は、脊椎間狭窄、骨粗鬆症、頚椎ー骨棘、陳旧性圧迫骨折による神経の圧迫であると診断されているということでしょうか?

⑤②の後ろ半分ですが、主治医の治療方針を教えて下さい。

⑥主治医から処方を受けている飲み薬の名前と、1日量(mg)を教えて下さい。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
9315;痛みは首から来ていると言われています。
⑤薬と注射の経過のみ
⑥ビビアント20mg 1錠 ,
カルフィーナ 1μg 1錠
,ジクロフェナクNaテープ15mg,
ハイペン 200mg 2錠
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

ビビアントとカルフィーナは骨粗しょう症のお薬ですので、痛みの悪化を予防する意味はありますが、現在の痛みに対する直接的な効果は期待できないでしょう。

ジクロフェナクとハイペンは一般的な鎮痛剤――消炎鎮痛剤ですが、相談者様の全身の痛みは首=頚椎による神経圧迫による「神経障害性疼痛」ですから、消炎鎮痛剤の効果は限定的です。

痛みが生じている場所が広範ですので、多椎間に渡るトラブルが想定されます。

http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223626581.jpg

↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

【病気の説明|頚椎椎間板ヘルニア・変形性頚椎症・頚椎後縦靭帯骨化症・頚部脊柱管狭窄症】

http://kubi-shibire.com/exp/exp.html

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。

脊椎・脊髄専門医を受診されることも1つの選択肢ではありますが、骨粗しょう症を基盤にした頚椎の変形である可能性が高いですから整形外科的な治療には限界があるでしょう。

ペインクリニックで除痛治療を試みられてはと思います。

神経障害性疼痛の治療としては、神経の信号の伝達を統制するようなお薬(リリカ、一部の抗てんかん薬、抗うつ薬)の服用や、程度によっては神経ブロック注射などが必要になります。
神経の混線は神経障害性疼痛が続けば続くほどもつれていく傾向がありますので、出来るだけ初期に適切な治療を受けておくことが重要です。

神経障害性疼痛の治療はペインクリニックにて行われます(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)ので、お早目の受診をお勧めいたします。

以下のサイトから、ペインクリニックを検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。現在の主治医に紹介状を作成してもらって受診されて下さい。

全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)

http://www.pain.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
26412;日はありがとうございました。大変参考になりましたが、今お世話になっている整形外科の先生にペインクリニックを受診したいとお伝えしたら現在の治療内容に不満があると取られ、今後、お世話になり難くなってしまいそうで・・・・・
どうお伝えしようか悩んでしまいます。
神経障害性疼痛・・痛みの種類は鈍痛でしょうか?チクチクでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありません。

医療 についての関連する質問