JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14191
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。長文ですみません

解決済みの質問:

はじめまして。長文ですみません
20年位前にうつ状態になり(完治)安定剤(コンスタン)を服用しています。(19年位前より1日1錠自律神経失調症があるため服用)
2年前より職場の人間関係でストレス(食欲不振、職場に行くのが辛くなり)で適応障害と診断され、コンスタンを1日3回、グランダキシン朝晩1錠ずつ、ドグマチールを処方され一ヶ月休職。その後徐々に減らしていき今年6月まではコンスタン朝晩1錠服用(職場でのストレス変わらず)していました
6月中旬よりストレスマックス(職場の人間関係)で体調が悪くなりコンスタンを1日3回にもどしました。
と同時に腰椎椎間板ヘルニアになり2週間入院、退院後7月下旬頃より血圧、脈拍変動が
出始め自律神経のバランスが崩れているとのことでグランダキシンを8月下旬より朝晩1錠(1回半錠)服用していました。
ヘルニアの為、右足の痺れ脱力があり一人での外出が出来ずでした。
だんだんと長時間の外出が不安で出来なくなり血圧変動は落ち着いたのですが脈拍は一人で外出すると多くなる事がありで、先日心療内科を受診しパニック障害と診断されジェイゾロフト錠25を夕食後に1錠、グランダキシン朝夕、コンスタン朝昼夕処方されました。
パニック障害のと診断ですがそこまで酷くなく、私の様な症状でもパニック障害なのでしょうか?お薬も減らして行きたいと思ってる時なので抗うつ剤を飲むのに抵抗があります(つう状態になったときに抗うつ剤をのんで治りかけ?の時に死にたい願望が1日位あったので)。
まだ抗うつ剤だけは飲んでいません。
飲み始めると長期的に飲まないといけないようですしパニック障害なのかなとか色々考えてしまい今はそれがストレスになっています
主治医の先生にも以前死にたい願望があったからとは伝えたのですがパニック障害によく聞くから飲んで下さいと言われたので聞くに聞けず。
こちらにご相談させて頂きました。
宜しくお願いします。
投稿: 5 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

従いまして、「私の様な症状でもパニック障害なのでしょうか?」というご質問にこの場で確答することは困難です。

①コンスタンを20年間も服用されていますが、コンスタンに代表されるベンゾジアゼピン系薬剤を長期服用していることに関するご不安は感じられていないのでしょうか?

ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。
ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

【向精神薬依存 8割、投薬治療中に発症 「医師の処方、不適切」】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
29483;山先生、お世話になります。
長期的服薬に関しましては、当所は神経内科で5年位その後通院が遠いため近くの内科にて処方してもらってます。
依存性に関しては気にはなっていますが多量服用はなく服用量0,4mg1錠だった為、大丈夫ですとの先生のご意見もあり、日常生活が出来るのであればとの思いがありました。血液検査も半年に1回受けてます。この度、心療内科の先生(長期服用はご存じです)より安定剤も心療内科で処方しますとのことでしたので、おいおいに減薬のお考えと推察しています。
私自信もそうしたいと思っています。宜しくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 5 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

コンスタンの服用については了解しました。

パニック障害ですが、繰り返しになりますがインターネット相談では診断は行えませんので、相談者様の主治医の診断の正誤をここで云々することはできません。

また、相談者様を現実世界で診察した医師が必要であると判断して処方したお薬の中止・継続を実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談でしじすることもいたしかねます(医師法における「無診察診療」と見做される恐れがあります)。

ただし、パニック障害は致死的な疾患ではありませんし、統合失調症のように病識(自分が病気だという認識)が無くなって他者に迷惑をかける疾患でもありません。

相談者様が自己責任においてジェイゾロフトを服用しないことに関して、特に大きな問題は無いと考えます。

次回、主治医ともういちど診断について相談されることをお勧めいたします。

こちらのサイトはお役に立つと思います。

http://seseragi-mentalclinic.com/pddiag/

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
29483;山先生、お返事有難うございます。
コンスタン長期服用に関しては減薬、断薬には時間がかかるとは思いますが主治医の先生指導ともとしていきたいと思います。
ちなみにアルコールはアレルギーがあるため料理に使う以外はスイーツでさえ洋酒入りは食べれませんので飲酒はありません。抗うつ剤につきましては、先生と相談してみます。
ちなみにパニック障害はコンスタンとグランダキシンだけでは治すことは出来ないのでしょうか?宜しくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 5 ヶ月 前.

認知行動療法を用いれば薬物無しでも治せます。

インターネット検索されてみて下さい。

専門家:  猫山司 返答済み 5 ヶ月 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

システム上での評価をお願いいたします。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
12497;ニック障害が酷くなるとうつ状態、うつ病になることもあるとありましたが、だとしたらやはりジェイゾロフトでの治療の方がいいのでしょうか?猫山先生は神経内科も専門にされてるようですが、パニック障害の他に気になってる事がありますので質問させて頂いてもよろしいですか?春頃から左顔、両胸の下、右太腿の突っ張り感、唇その他腕足のピクピク、右膝下のしびれがあります。
内科の先生、心療内科の先生は自律神経の関係といわれましたが筋肉の難病ではと不安です。
病気に対して特に神経質な所があり
この不安もパニック障害になった原因の一つかな?とか思っています。
1度神経内科を受診した方がいいでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

パニック障害の患者様の6割が人生のいずれかの時期にうつ病を発症することが知られています。

だからといって、うつ症状を呈していないパニック障害の患者様に抗うつ薬による治療が必要であるとは思いません。

筋肉のぴくつき(攣縮)は、パニック発作でしばしば認められる症状です。

しかしながら、精神疾患の診断においては、身体疾患の除外が優先されるのが定石です。精神疾患に伴う自律神経症状は多彩で「何でもあり」だからです。

だからといって全ての症状を「自律神経」で片付けては重大な身体疾患を見落とすことがありえます。

神経内科の受診は適切な受療行動であると考えます。

以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】

http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
29483;山先生、お返事有難うございます。
7/1右足膝下の痺れ、ぴくぴく、力が入らなくなり脳梗塞の疑いで入院しました。がMRl頭部、頸椎異状なく、そのうち右臀部からふくらはぎまで激痛が来て腰のMRlをとり腰椎椎間板ヘルニア、脊柱かん狭窄症でした。
入院時の血液検査でcpkが500 3日後1100だったため神経内科の受診もしましたが(顔のこわばり(いつもではない)、胸の下のこわばり(仰向けや横になったときにいつもではないがある))等も言いましたが特に問題ないとのことだったようです。
cpkが高いのは高脂血症の薬を飲んでいたのでそのせいかもと脳神経外科の先生に言われ入院2日後から服用中止しました。
中止10日後に再度cpk220に下がってました。退院前にも神経内科の先生受診がありましたが特に何もいわれませんでした。
退院後、かかりつけ内科に行き(高脂血症の薬中止してるため脳神経外科の先生から診断報告?を頂いたので)再度血液検査をしてもらいcpk85になっていました。
でも、コレステロール値はあがっていたため9月より違う種類のお薬を服薬始めました。2週間後にcpkの検査をする予定です整形外科の先生にもこわばり、ピクピクは筋肉の難病ではないですか?と聞いたところ違うと思うとのことでした。一番最初は左顔のこわばりだったため耳鼻科にいきましたら顔面神経麻痺ではないと言われました。右太腿、胸のこわばりは入院してからです。ピクピクは結構前から時々ありました。
こういった経過です。退院後、症状は変わってないように思います。
今年に入ってストレスで事務所にいると何か息苦しくなって外の空気をすいに出たりとかがたまにあったので、そのころからパニック障害だったのかもしれません。神経内科の受診は早めに行った方がいいでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 ヶ月 前.

早めの方がいいと思います。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトであると私は考えています。

途中で、次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。

そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

http://www.justanswer.jp/ob-gyn/91pjk-.html

この点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。

既に当初のご質問に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。

これ以上の追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
システムがわからず申し訳ございません。先生からのご返答はわかりやすくとても参考になりました。
専門家:  猫山司 返答済み 5 ヶ月 前.

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの顔(か星)から1つ選択して、回答を評価してください。

プラス評価をすると、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない限り、回答した専門家に報酬が一切支払われません。またボーナスのお支払は任意です。

http://ww2.justanswer.jp/sites/default/files/help/Drupal_How%20do%20I%20rate%20answer.png

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14191
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問