JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

9月10日頃から89歳の母親が帯状疱疹にかかり、バルトレックスが処方され、ウィルスは消えたとの診断を受けましたが、痛みと

質問者の質問

9月10日頃から89歳の母親が帯状疱疹にかかり、バルトレックスが処方され、ウィルスは消えたとの診断を受けましたが、痛みと痒みの度合と面積が増していく一方です。鎮痛剤として昭和大学病院の皮膚科でカロナールを1日3錠処方されましたが、多く飲むと意識障害が出てしまうこともあり、同病院のペインクリニックでリリカ25㎎が処方され、9月27日より1日2錠、9月30日より1日4錠を飲んでいます。それでも痛みと痒みはひどくなり、しばしば顔から体中においてびっしょり汗をかくようになりました。症状を緩和させる上で良い方法があれば、是非お教えいただけますでしょうか。よろしくお願いします。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

実際にお母様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、お母様が呈されているのは「帯状疱疹後神経痛」である可能性が高いと思われます。

【帯状疱疹後神経痛】
http://matome.naver.jp/odai/2142879521505161901

帯状疱疹の原因ウイルスによって、神経が傷つけられることで生じる痛みで、帯状疱疹後神経痛にまで発展してしまうと残念ながら完全な除痛は困難ですが、最近ではこの神経痛に効くお薬がいくつか開発されています。

具体的には、リリカ、サインバルタ、三環系抗うつ薬や抗てんかん薬の一部が帯状疱疹後神経痛の治療に用いられます。神経ブロック注射が有効な場合もあります。

※ただしリリカ(成分名:プレガバリン)ですが、うまく使いこなされていることは稀なお薬です。

このお薬の用法・用量は「通常、成人は初期用量としてプレガバリン1日150mgを1日2回に分けて経口服用し、その後1週間以上かけて1日用量として 300mgまで漸増する。な お、年齢、症状により適宜増減するが、1日最高用量は600mgを超えないこととし、いずれも1日2回に分けて経口服用する」ですが、有効用量の1日 300mgまで用いられていることはほとんどありません。

こうした特殊な痛みの治療は、麻酔科医がペインクリニックで行っていますので、現在、ペインクリニックで治療を受けられているのは適切な受療行動です。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

ご年齢のこともあって強いお薬を用いることができないのだと思われますので、上記に挙げた治療法を、主治医とよく相談しながら試行錯誤してオチいていくしかないと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

システム上での評価をお願いいたします。

医療 についての関連する質問