JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今月人間ドックに行き、安静時心電図で陳旧性心筋梗塞の所見があると言われました

解決済みの質問:

今月人間ドックに行き、安静時心電図で陳旧性心筋梗塞の所見があると言われました
。毎年人間ドックに行っていますが過去10年前に非特異性ST,T変化がありまた6年前と2年前に今回と同じ所見を言われ精密検査で安静時心電図と超音波検査を行い異常はないと言われています。また同じ所見ですが過去に心筋梗塞にかかったことがあると言うことでしょうか?
何回も出るので不安です。2週間後に人間ドックの結果書類が来ますがそれから
内科に行って下さいとドックの先生は言ってます。それまで待っていてよいのでしょうか?
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 9 ヶ月 前.

こんばんは。猫山と申します。

心電図検査で陳旧性心筋梗塞の所見が認められたということは、過去に心筋梗塞を起こした可能性を示唆する所見です。

http://www.jhf.or.jp/publish/pro/hint/c1/hint006.html

一般的に、発症から1ヶ月を過ぎた心筋梗塞を陳旧性心筋梗塞と呼びますが、相談者様の場合は「6年前と2年前に今回と同じ所見を言われ」たとのことですから、心筋梗塞が起きていたとしてもより昔のものということになるでしょう。

人間ドックや検診は「浅く広く」異常を拾うための検査ですから、過去に同様の所見が出て、精密検査で問題が無かったということであれば、相談者様の心電図が、そういった「個性」を有しているものなのだと解釈されるべきでしょう。

ただ、今回も精密検査は受けられるべきであると考えます(その時に、診察医に、なぜ相談者様の心電図が陳旧性心筋梗塞の所見として捉えられるのかを尋ねられるとよいでしょう)。

年単位が経った陳旧性心筋梗塞の検査や治療に緊急性はありませんので、ドックの結果書類が出てからの受診で問題はありません。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問