JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 375
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

くも膜下出血にて搬送され、左中大脳動脈瘤加羅の出血と診断され、ICUにて点滴と薬で二週間後、脳梗塞も消えてなくなり、大動

質問者の質問

くも膜下出血にて搬送され、左中大脳動脈瘤加羅の出血と診断され、ICUにて点滴と薬で二週間後、脳梗塞も消えてなくなり、大動脈瘤も再出血や瘤もなく至りましたが、クモ膜下出血に起因する水頭症になる。85歳の高齢にてシャント手術の方法を聞き現在、保留中です。意識はJCS3。目は以前より開き、タンの時の咳も時折はありますが、意識回復には至らず
手足もまだ自力に手は動いていない状態です。
意識障害を回復させたいのですが、手術以外に回復はないのでしょうか?又、シャントには3種類の方法があると聞きますができれば負担の少ない腰椎シャントが受ければとも思います。
この状態での、意識回復を促すための、ベストな治療方法がありましたなら教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

クモ膜下出血による交通性水頭症の診断が確定していますので、腰椎腹腔シャント、すなわちLPシャントが、最も侵襲の少ない方法であり、この手術がベストと考えます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;返事を有難う御座います。
高齢者にもっとも負担の無いシャント手術と思っておりましたがこの手術の出来るDr.ならとおもいますが、主治医から話されましたのは、頭に穴を開けてお腹まで管を入れるシャント術でしたので、返事を保留にしております。現在ではLPシャントは普通にある程度の大きな病院であれば、この手術式は多く取り入れられているのでしょうか?
主治医には、まだ聞いておりませんが、Dr.の技術としまして誰でもが行っているならお願いしたい所ではありますが、現在タップテストにて経過様子見ではありますが、体力面では、酸素は少しだけか、本日は酸素無くても94はありました。
微熱も以前に比べて37度5分や37度2分、〜36度6分、4分と徐々に下がってきました。以前に比べますと良くなっている感じがしました。
意識が回復するには、シャントは必ず必要でしょうか?又、自然に髄液の流れが元に自然に流れる事もあるのでしょうか?
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

此処から先は、ネットではなく、リアル主治医とよく相談すべきでししょう。画像を経時的に見なければ、水頭症の程度は判断できません。手術についても遠慮無くお尋ね下さい。頑張って下さい。応援しております。これ以上の、回答は類推になりますので、あなたにとりましても、宜しくないと私の良心が言っております。宜しくお願い致します。

nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
35488;実なお返事を頂きまして、深く感謝申し上げます。
現実に主治医とも相談いたしまして、体に負担の無い良き方法を理解できるように主治医と深く相談してみます。
この場をお借り致しまして、これ以上の回答は類推になりますので、との誠実な言葉に、人間としましての
誠実な心を感じさせて頂き短いネットの中ではありますが、人という正直な方であったことに安心を感じる事が出来ました。
有難う御座います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
26152;日 主治医からの説明を受けましたが、LPシャントではなく、VPシャントの説明を受けました。
交通性水頭症と確定して頂き、くも膜下出血が原因の水頭症には、負担のないLPシャントが良い方法とお聞きいたしました。
現在、入院をしております病院では、Dr.にもLPシャントの経験が無いようです。
出来れば、良い結果での手術を家族側としましては希望したい所です。
転院してLPシャントが受けられる病院で治療を受けさせたいと思いますが、こう言った転院は難しいのでしょうか?
又、どうしてもそこの場で、VPシャントを受けるには少し不安もあります。
良きご意見をどうぞ宜しくお願い申し上げます。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

それでしたら、その通りのお気持ちを主治医に伝える方が良いと存じます。何も遠慮する必要はありませんが、言い方さえ失礼の無いようにすれば大丈夫だと思います。LPシャントができる先生を呼んできてもらうか、LPシャントができる施設をご紹介していただくことは、可能だと思いますよ。

私なら、そう家族から言われたならご希望に沿ってあげますが。。。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;返事を頂きまして有難う御座います。
先生でしたなら家族が望むように希望にそってあげますが・・・との事ですね。
この場をお借り致しまして、先生様の所で入院をしていないのが残念です。
クモ膜下出血は重症の様でした。左中大脳動脈の解離などの様ですので、水頭症のシャント手術を行っても意識が回復する見込みは低いのでしょうか?それともまだ希望は持てるのでしょうか?母の声が聞きたいし話がしたいです。
少し寂しい思いでなりません。日本に良い先生がいたら本当にすがりたい思いです。これはご家族様きっと皆さまが思う事だと自分でも理解しております。何時も有難う御座います。シャントの事はお話ししてみます。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

回答に対して、ご評価をいただいてはいますが、どうしても追加回答をさせていただきたいと存じます。

まだまだ、希望は持っていただけると思います。医師はなんというかは、知りませんが、大方の医師は悪い話しかしません。それは、良くなるという希望を持たせても良くならなかった時の批判を恐れるからです。しかし、患者さんやそのご家族にご希望を持って患者さんを励まし、話しかけ、体をさすってあげるといった愛情が患者さんを奇跡の回復へと導くことをほとんどの医師は信じません。そして、そんなことはありえないと言います。しかし、私は、スピリチュアリティー(魂や霊)こそがこれからの医療には大切だと思っております。頑張ってください!!

質問者: 返答済み 1 年 前.
24375;い励ましの人間の温かいお気持ちを頂きまして有難う御座います。
Dr.が良くならなかった時の批判を恐れるからとのご指摘、理解致しました。
先生様がお話して下さる愛情が回復へと導いてくれることを深く信じます。今回も、ソーシャルワーカーには、この世に奇跡などありません。と、強く言われました。私は、彼女は奇跡体験も知らないかわいそうな次元で生きている人だなあ。と思っております。先生がお話しくださるように、五感を刺激し愛情を母に注ぎます。私も、(魂や霊)は存在があり宇宙からその力が注がれると実感しております。人間はおろかで欲も深く、小さな存在ですね。宇宙は広大なエネルギーを持っている。基本の自分を信じ、半分は医療という力をお借りしたいと思います。
今回は、心温かいご意見やお返事を頂きまして深く感謝申し上げます。先生様のような考えのDr.だと精神面も医療面でも家族の方の気持ちも救われます。この世には、奇跡が存在している例はいくつもあります。
先生様のお話に深く感動し、又、私は本当の基本に戻りそれを信じる事が出来ました。人は言葉により大きく人生も変える事が出来ますし、私の様に今、精神を救われる事もあります。現在はPCが普及し心の深さや精神面が希薄になるよの中ですが、やはり私は本来の基本の自分に戻り、先生様がお話しして下さいます、大切な(愛情)を信じます。
人が持つ奇跡のエネルギーはあると思っております。奇跡などありません。と言ったソーシャルワーカーはその経験も無い人だと思います。私は、今までの人生の中で、奇跡や摩訶不思議は自分にも経験が御座います。ずっとその世界があったのに、忘れておりました。この世で忘れてしまいそうな自分に戻して下さり本当に有難う御座います。この一瞬に私は、スピリチュアリティーを基本に戻り強い気持ちでいたいと思います。先生様には、本当に深く感謝申し上げます。
又、相談をさせて頂いてもご迷惑にならないでしょうか?本当に心のある人の心を持たれた先生です。
有難う御座います。諦めずに頑張ります。経過を又、ご報告させて頂いてもよろしいでしょうか?
深く感謝申し上げますと共に、自分の事も基本に戻る事に実感を持つことが出来ました。迷わずに一つを考えて参ります。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

私もあなたの言葉に感動いたしました。私もスピリチュアルなブログを書いているのでよくわかります。
では、また、ご報告をお待ち申し上げます。奇跡のように見せかけた(真実)は、存在いたします(^^)

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;々のご返信に涙が止まりませんでした。
ブログも又、ご迷惑でなければ教えて下さい。
母の教えてくれた愛情と同じお話をして下さり有難う御座います。
母が小さな頃から教えてくれた、人間性の価値を忘れることなく今一歩休みながら基本を見つめたいと思います。
初心忘るべからず。と母から良く教わりました。深い人間性は金銭では価格のない価値あるものでした。
本当に有難う御座います。私は、母の心の愛情の財に囲まれている自分です。これを少しでも母へ恩返しして行こうと思います。先生様、言葉では言い現せないものでは御座いますが、本当に深い言葉を有難う御座います。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

申し訳ありません。このサイトでは、自身の個人情報を開示したり、SNSや自分のサイト、自分のブログなどへ誘導する行為が禁じられております。私としても残念ですが、どうぞご理解ください。必然があれば、いずれ繋がると思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;丁寧なご返信を有難う御座います。
サイト内での内容でありましたなら、ご迷惑な事を失礼を致しました。
有難いお言葉に感謝申し上げます。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

はい。ご心配無用です。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20808;日のお返事を頂きまして有難う御座いました。主治医の先生とお話し致しまして、シャント手術に前向きに考えております。
LPシャントは、局所麻酔になる為患者が動いたり、同じ姿勢を長く続けるのにも難しいとの事でした。麻酔医師がいないので何かあったときに良くないとの事であります。現在、VPシャントを勧めらております。麻酔医師もいる中で手術が行われ全身麻酔によるので患者さんにも負担なく良いとの事でした。交通性水頭症でありますが、VPシャントになっても、髄液の流れが改善されて意識が現在よりは良くなるのでしょうか?VPにより良くなるのであれば、答えを出し母を助けてあげたいと思っております。意識が戻り話が出来れば大変嬉しいです。以降はリハビリが必要なのは深く理解しております。
VPシャント、私の母の場合この選択しでも結果は良いでしょうか?どうぞ宜しくお願い申し上げます。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

はい、VPシャントでも通常、問題ありませんよ。無事終了する事を祈っております。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;々のお返事を、何時もご丁寧に頂きまして深く感謝申し上げます。
こうして、ご意見を聞くことが出来、とても心強いです。
セカンドオピニオンやこうした答えを聞くことは、悩みを持つ家族にとりましては本当に心が安心出来ます。
先生様、何時もご丁寧にお返事を下さいまして有難う御座います。
母と話せる時を楽しみに、母が存在して私があるものと思い、神様にも感謝しております。
深い愛情を頂いた今までの事を思うととても有り難いと思っております。親子ですので意見の相違もあり、長い年月には喧嘩も御座いますが愛情をお返しする時だと思っております。先生様、本当に有難う御座います。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

はい、私も応援しております。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20808;生様、この場をお借り致します。
この度、母のVPシャント手術が先週無事に終わり、一週間がたつ本日、傷の抜糸になりました。手術時間も2時間の予定でありましたが、一時間30分位で終了致しました。頭の右側に傷があるのと、右耳の少し高い所に傷が一か所、右腹部に4cm位の傷が一か所でした。中継地点である首から肩にかけての場所はなくなり、これだけの傷で無事に終わりました。
現在の様子は、目を開ける時間が多くなりました。足も少し動いている感じがします。
人の顔を時々声のする方向へ目で追うことも時々あります。声はまだ出てはおりませんが、何かを言いたそうに言葉にならない声の様な発声を一生懸命しているようです。手の痙攣は少しあります。まだ一週間でありますが、時に、水頭症になってから手術にかかるまでの時間が遅かったので効果がどうか?という先生もいれば、看護師やリハビリの先生、主治医の先生は変化があるのではとお話を頂きます。手術までは、微熱が長く37度8分~下がらない時のありかなり心配をしておりましたが、タップテスト後約一か月くらいたち熱も安定して36度台~37度2分程になったので手術を致しました。
遅かったのが原因で意識がはっきりと戻らないのでしょうか?それとも結果を早くに思いすぎるのも・・・と思っております。
母にしてあげる事が、手術を遅らせてしまい覚醒を難しくしてしまったのでは・・?と反省も御座いますが大丈夫でしょうか?
このまま時間がたてば、覚醒、理解する意識が戻るのでしょうか?心配をしております。差し支えがなければお教えいただければ幸いで御座います。どうぞ宜しくお願い申し上げます。この度、心の支えとなります言葉で励まして頂き再度お訪ねとご報告をさせて頂きました。ご迷惑とは存じ上げますが、お力をお貸しください。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

ご報告ありがとうございます。無事に、シャント手術が終わられてよかったですね。

85歳という高齢でよく頑張られていると思います。

回復には、くも膜下出血の程度に依存しますが、発症から1ヶ月以上経ってからゆっくりと回復してくると考えられて良いと存じます。高齢ですので、どんどんリハビリで動かしてくのが良いと思います。3ヶ月くらいのうちに見違えるほどよくなるケースもございます。しっかりと寄り添ってあげてください。家族の愛情が何よりの薬になるのは間違いありません。積極的に体に触れてあげてください。タッチングによって、愛情ホルモンと言われる「オキシトシン」が分泌され回復を促してくれるはずです!

応援致しております。

質問者: 返答済み 1 年 前.
27598;回の大変ご丁寧なお返事を下さりまして、深く感謝申し上げます。
お返事の内容を拝読させて頂きまして、とても元気を頂きます。医療の面と人の目には見えませんが( 愛 )という人が持つ
エネルギーの力が、愛情ホルモンという【オキシトシン】が分泌されるというお話を聞かせて頂きまして、自分の思い方にも間違いがなかったと実感できました事に大変嬉しく思います。運ばれて3か月がたちました。この世には大変不思議なタイミングという存在があるのを感じます。今回、実は親戚の方々に聞いた所、母が倒れました日にちは、母の父親の命日であったと聞きました。この時に、人の目には見えない次元の時間が動いていたのではないだろうかなど不思議な感じが致しました。私は数年前より母が介護の世話から85歳で引退をさせてあげて、私と都会で暮らしてこれからの残った時間を楽しく有意義に過ごして欲しいと数年前から口に出し思っておりました。そして昨年84歳の時に一緒に暮らし始め、そして今回の7月31日に倒れ、8月に85歳になりました。思っていた様に予知のように時間には少しのずれも御座いますが現実が今の感じになりました。
しかし、倒れるという予測は全くなかった現状でした。
目に見えない力により、祖父の因果が外れ、新しい次元の人生が開いたのであれば、きっと生まれ変われる人生を神様から与えてもらえたのではとプラスに考える事も今回は思ってみました。先生様のお話の通り、愛情ホルモンを母に注ぎ回復を促せるように頑張ります。人の体は宇宙の力に浮いている様にも感じられます。ほとんどの人は感じない、考えない人も大勢おりますが私は、今回の事を当たり前ではなかった様に思っております。必然であったと思っております。
今は、先生様がお話しして下さいました、愛情ホルモンを信じ母への思いを伝えたいと思います。
何時も、深い心に響くお返事を頂きまして感謝申し上げます。医療という現実を見る中、目に見えない祖父の命日に・・・という次元の物を感じながら又、自分が口に出していた85歳という年齢になったら介護から解き放たれて自分の人生を生きて欲しいという思いも叶えられていると思うと、神様や宇宙の次元や力を感じる思いで御座います。
何時も、心や魂に感じる言葉を下さいまして大変心が和みます。又、ご報告をさせて頂きますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。有難う御座います。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

はい、いつでもご連絡お待ちしております。

病院勤務や緊急事態のために、多少返事が遅れた場合にはご容赦ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20808;生様へ
少しお日にちが過ぎてのご連絡をさせて頂きました。
母の様子はVPシャント手術からもうすぐ1ケ月が来ます。認識が出来るのでしょうか?私の問などには、言葉にはならないような返事と時々看護師さん等に、おはよう。こんにちわ。有難う。痛いのでそんなに手が上がらない。こちらは、はっきりとした言葉になっているのを聞きました。私の問いかけにも、本日はこれで帰宅するけど大丈夫?と話すと、大丈夫。と、ぎこちなく返事が返ってくる時と、長い文で話す時もありますが、こちらにつきましてはまだ、正確な言葉にはならない様子です。
現在、手、足は少しは動くもの手を握ったりは出来ません。排泄なども、尿管やパッドに頼っております。食事は鼻腔よりの食事、痰は吸引ではあります。今後リハビリ病院への転院を現在探しておりますが、療養病院よりリハビリ優先の病院への転院を考えております。高齢ではありますが、精一杯自力で食事も出来、飲み込みもでき、手や足が動き生活が出来るように回復をしてほしいと願っております。脳内の血管は脳梗塞や脳動脈瘤の影はなく綺麗に細くなっておりました。
水頭症の頭の中の髄液の具合は、主治医の先生が話しますのには、この位が適度と話されました。
リハビリによりこれから、言語、飲み込み、手、足、が動くようになるまではと思っております。
療養病院に入りますと、時間がたちリハビリの量や内容が少ないので回復が遅れてしまうとも、希望したい転院先の看護師さんが教えて下さいました。母の様子は見込みがあると思っておりますが今後、母の為に五感を刺激したりして回復を促してあげたいと思っております。
まだ意識が完全に理解できているようではない時も御座いますが、ここまでの経過によりリハビリでもっと回復して行く事ができるのでしょうか?不安が残ります。 VPシャント後は、リハビリが重要になってくるのであれば転院の希望の病院は適しているのではないかと思っております。言葉力はもっと多くなり話す言葉にも希望をもって頑張って行けると思っております。
何時も気にかけて頂いておりました事にも深く感謝申し上げます。
VPシャント手術後の、アドバイス等御座いましたなら何をしてあげれば手や足、言語、飲み込み家族が出来る事が少しでも御座いましたならお教え頂けましたなら大変嬉しい限りで御座います。
本日、主治医からのお話やソーシャルワーカーの方などは、転院後も最終的には介護施設の事しか言葉にはなく、マイナスなイメージを考えましたが、家族と致しましてはリハビリ病院へ転院をして、出来る限り回復させてあげたく思っております。
少しお力をお借り致したく思います。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

私は実際には診察ができませんが、思うところを書かせていただきます。

ご家族のご希望を第一に考えるならば、1ヶ月でも2ヶ月でも回復期リハビリテーション病院で良いかと思いますが、その病院に転院するのであればVPシャント手術から60日以内でなければならないはずです。お急ぎください。

また、以前から申し上げておりますが、ご家族の愛情をいっぱい注いであげること、からだに触ってあげることは非常に大切になると思います。
うまく行くことを祈念申し上げます。ご報告深謝申し上げます。ありがとうございます。

Customer/p>
質問者: 返答済み 1 年 前.
27598;回、大変ご丁寧に誠実なお返事を下さり、深く感謝申し上げます。
理解力が少しは目覚めており、私どもが話す内容に返事を片言ながら返してくれることが多くなりました。
上手くゆけば言葉をはっきり聞くことが出来ます。本日は、手や腕を振るわせながら大きく動かそうとする行動も少しは数回見られました。体を起こそうともしておりました。言葉が伝わらない事を感じ、行動で示す事を現在表現する事が見受けられる様になりました。リハビリを頑張ろうと母に話してから、自分でも腕を組むようにしたり、胸元の布団を手で払うことも出来るようです。足元を動かしたりしておりました。
VPシャント手術から60日以内での転院を教えて頂きまして有難う御座います。
なるべく早くリハビリを中心に体を回復させて下さる病院への転院を希望したいと思っております。
一か所は療養だけになるとのソーシャルワーカーからの返事でありましたので、もう一か所下見に行きましたリハビリ病院への転院手続きをとってゆこうと思っております。
体に触れて愛情を感じてもらい手や足を少しは自分で動かせるよう、又、食事が出来るようになるよう次の一歩に進んでゆこうと思います。
先生様、何時も、本当に温かなお返事を頂きまして深く感謝致しております。言葉の一句一句を感じながら母へも報告をさせて頂きます。何時も本当に有り難い気持ちです。有難う御座います。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

私も、いつも応援いたしております。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20808;生様へ
何時も励ましの温かいお返事を頂きまして有難う御座います。
12月1日に急性期病院から、リハビリ病院へ母が転院致しました。環境の変化も御座いますが以前より余り言葉を発しなくなりました。鼻からの食事を続けておりますが、耳鼻科の先生にも見てもらい、今度の病院の主治医(内科医)でありますが
昨日、胃カメラをして良ければ胃瘻術を行い、鼻の管をとり飲み込みのリハビリが出来るようにとの提案を頂きまして同意いたしております。高齢ですが体力ももともとある母です。胃瘻術をしている方は多くおられます。看護師やソーシャルワーカーからはまるで、このままの状態で生涯を過ごすような言われ方しかなく毎回、Dr・や看護師が信じられなくなり母の先が良くないのではないかと、とても不安になる日々です。母の様な状態の時には、食べさせてあげたいと私の思いからの主治医の判断をして頂けていると思っております。この判断から母の先がそれ程に延命に重症な生き方になってゆくのかととても不安が襲います。もし、宜しければ言葉を頂けましたならとこの場をお借り致しました。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

ご無沙汰しております。

私が主治医の患者さんの中にも90歳前後のかたが多くおられますが、個人差が大きいので暦年齢だけでは判断ができません。

人間だけではなく生きているものは全て、いつかは死ぬ運命にあります。しかしながら、体がどのような状態にあろうともその”霊魂”は常に同様であり、きちんと見るべきものが見え、聴こえるべきものを聴いております。見かけの体にとらわれることなく接してあげることが大切であると私は思っておりますし、そのように毎日患者さんに接しております。あなたが信じている通り、魂の思う通りに実行すれば問題ありません。

また、いつでもご質問くださいませ。お母様のよくなること祈念いたします。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20808;生様へ
本日、母の胃瘻術が終わりました。思っていたより主治医の先生が丁寧な説明をして下さりました。術時間は、25分~30分程で終わり鼻からの管も取ってあり、本日夜は薬にて様子を見てからこれからを治療してゆきますとの事でした。
出血も少しで綺麗に処理をして頂き、術後熱もなく血圧も常に安定しておりました。主治医の先生を信頼できる感じでした。急性期病院からのソーシャルワーカーや人による性格なのでしょうか?看護師の方々の言葉より主治医の先生の方が的確な判断と言葉で説明を下さいます。急性期にてのソーシャルワーカーの方とは相性が良くなかったといまさらながら思います。
嚥下の訓練を始めて食事の飲み込みが出来れば母も生き甲斐が出来ると思います。こちらの病院ではお年寄りの患者様が多く歯科医師が入れ歯の作りなおしに訪れていたり、廊下を手を引きながらリハビリの方々が歩いている姿も良く見かけます。お話しの通りに治療やリハビリが進めば少しずつ元気になってゆけると思います。
マイナスな言葉を発するソーシャルワーカーには手を焼きましたが、ここの病院での主治医の先生はてきぱきと丁寧に説明もして下さいました。母のこれからの回復を願いこちらの先生に託して良き回復に向けて頑張ります。
人にはそれぞれフィーリングの合わない方々もありますね。今回勉強になりました。先生様、本日はこのような良き様子で又、胃瘻からのスタートが始まりました。又、ご連絡をさせて頂きます。何時もご丁寧に有難う御座います。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.

よかったですね。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
20808;生様へ
今年は、母の事につきましての相談にとてもご丁寧な対応を頂きまして深く感謝申し上げます。
その後、胃瘻の手術を受けお腹より栄養をと聞いております。ただ、言葉を余り話さなくなりました。
嚥下のリハビリの予定も今後されてはおります。現在自分が過労から風邪をこじらせ気管支炎になり血液検査の結果、肺炎の一歩手前になり病院へ行くのは1週間以上おろそかになっております。
先生様には、今年母の事で安心のある相談をさせて頂きました。
米国と記載が御座いましたがもうお休みに入られているのではと思いつつ、時差の加減も御座いますが、本当に励ましのご丁寧な言葉を頂き有難う御座います。
先生様も良き新年を迎えられますよう。
御丁寧な言葉を頂きまして有難う御座いました。
新年を迎えましてから、自分の体も回復致しましたら母の様子を、ご連絡をさせて頂きたく存じます。
その時には、ご配慮を頂きますれば幸いに存じ上げます。
本年、深く感謝申し上げます。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 11 ヶ月 前.

ご返事が遅れまして申し訳ありません。

色々なことがあろうかとは思いますが、一喜一憂されることなくポジティブな方向でいきましょう!

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
20808;生様
何時も、ご丁寧な気配りを頂きまして深く感謝申し上げます。
母の状態は胃瘻手術をうけて痩せております。昨日、主治医とお話をさせて頂きました。胃瘻手術からすぐ、診断的には腹膜炎をおこし、昨年暮れより抗生剤を投与、回復があまり見かけられず抗生剤を変更し、新年の最近、回復とお聞きいたしました。これまでの経緯等の説明、資料写真の提供を求めましたが印刷が出来ないとの事にて一枚の血液検査の結果だけを下さいました。脳の事は脳外科医に聞いてほしいとの答えでありました。患者家族とのコミュニケーションもそんな感じで現在、転院も考えております。
看護師からの情報もあまりなく、様子への答えも隠されており、腹膜炎の事を知ったのは年を明けてからでした。
DR.や看護師、家族との信頼関係は大切な感じが致しますので、脳外科医のいるリハビリテーション病院への転院を考えております。現在の主治医は内科医にて、VPシャント術後のCTも一か月以上も撮っておらず、それは脳外科医に聞いてくれとの昨日の答えながら、転院をと思っております。先生様には何時も様子をお伝えしご丁寧なお返事を感謝申し上げます。
現在、このような様子で御座います。
母の様子は、私には言葉にならない、うなり声でも昨日は三言程御座いました。
これだけでも良かったです。たぶん心での不振や精神的に黙ったりしているのもあるかと感じました。
病院側の対応にもと思いました。母の意識の理解する事は、病気の説明を私がすると納得を致しておりましたので多少はあると思います。母の様子をご連絡させて頂きました。
何時も、言葉の愛情を頂きましてお礼の言いようも御座いません。
先生様、ご丁寧に何時も有難う御座います。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 11 ヶ月 前.

ご報告ありがとうございます。

万人を味方につけることは不可能とは思いますが、私は患者さんとそのご家族には、誠実でありたいと思っております。

どのくらいの痩せか数値はございませんが、まあ太っているよりは人間健康であると私は感じます。

VPシャントは機能不全があれば当然意識レベルが悪化したりしますので、気がつくと思いますので、あまり症状の変化がないようでしたらひとまずは大丈夫だと考えます。転院はなかなか大変ですので、可能であればおすすめ致しません。

また、何なりとご質問ください。

医療 についての関連する質問