JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。誕生日 1932年12月20日

解決済みの質問:

はじめまして。誕生日 1932年12月20日 女性です。昨年9月29日にペースメーカ導入し、次の日(30日)の夕方、2本の内の1本のリードがはずれているのがレントゲンで判り、再手術しました。そして、最近、体調が悪くて、脚とかが浮腫み検査の結果、昨年9月30日に外れていたリードが、再び、先端に近いほうで断裂を起こしているそうで、再手術を言われました。私は麻酔が効きにくくて痛みに耐えるのに必死だったので、3回目は、嫌ですと執刀医(主治医)に言いました。先生も「そうだな、3日目、同じ場所を切るのは感染症のリスクも多いし・・・」とおっしゃて、来る21日(水曜日)に一応、残る1本のリードで過ごす条件で、再検査の予約をいただきました。
なぜ、たびたび、こういうことになるのかが、知りたくて先生に問うのですが、お応えがいただけません。わたしは、ペースメーカ導入するまでは、歩くのも足早でしたし、たまに、社交ダンスにも出席していました。洞不全症候群と解ったのは、耳鼻科で10分間の血圧を計られたときです。脈拍が「37」3回もでました。「帰ったら早速、循環器科へゆきなさい」と言われて受診。循環器に受診するまでは、高血圧の薬は服用していましたが、加齢もあってか、ペースメーカー導入の1か月間で足腰が弱りました。でも、押し車を買って、いつも20分で歩いた道を50分掛かって散歩して、帰途、お買い物だけして帰ります。靴紐を履くとき屈むと胸が痛いです。だから、他の運動らしいことは一切しません。職業が編物手芸講師だったので、いまだに座ると編みたくなるので短時間、手編みしたりしますが、少し長時間になると、胸が痛くなるのでやめます。
リードの件、何が原因するのかが知りたいと思うんです。よろしくおねがいします。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

こんにちは。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、一般論として、ペースメーカーのリードのトラブルの原因として多く認められる要因を以下に挙げます。

1. ペースメーカーを埋め込む際、リードを固定するために糸をきつく締め過ぎると、リードを被覆するシリコンが破れ、そこから体液が浸入して金属製のリードが腐食し、断裂する。

2. 患者さんの体形:リードを挿入する第1肋骨と鎖骨の隙間が狭い患者さんの場合、腕を動かすたびに被覆シリコンが擦れて摩耗し、やはりそこから体液が浸入して金属製のリードが腐食し、断裂する。

相談者様の場合、2回目の断裂は「先端に近いほう」(⇒「第1肋骨と鎖骨」ではありません)ので、上記1の原因での断裂であった可能性があります。

1回目は断裂ではなく「はずれているのがレントゲンで判」ったということですから断裂ではないでしょう。

ペースメーカーのリード断裂は珍しいトラブルではありません。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/164544/1 (会員制サイトですので一般の方が読めるのは最初のページだけですが)

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

相談者様の場合、初回のトラブルと2回目のトラブルの原因は異なるようですので、何か特定の1つの要因のためにトラブルが連続して起きたというわけではなく、運悪く、別個のトラブルが続いた可能性が高いのではないかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。手術の際、執刀医が、「あなたの背幅が狭いので、ペースメーカをうめる場所が限られてしまって・・・・でも、痛いのは我慢しましょうね云々」のお話をなさいました。 やはり、最初の「はずれた」のは私の体の精もあるんでしょうね。 今回の先端に近い方の断裂は、編物の精でしょうか?  それとも、マッサージが(マッサージ師)頻繁なのも摩擦の原因になるんでしょうか?
質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
12362;電話は、難聴なので、聞き取りにくいんです。診察日は、耳代わりに息子が付き添ってくれます。
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

編み物は、第1肋骨と鎖骨の間での断線の原因にはなりえるかもしれませんが(とは言え、負荷としては一般的には無視できる程度だと思います)、リードの先端の断裂の原因にはならないと思います。

リードの先端は心臓内に設置されますから、頻繁なマッサージを受けたとしても、リードの先端が断裂する原因にはならないでしょう。

歯がゆいお気持ちは理解いたしますが、明確にお示しできるような原因を特定することは難しいのではないかと考えます(相談者様の体型の関与は少なからずあるかもしれません)。

「なぜ、たびたび、こういうことになるのかが、知りたくて先生に問うのですが、お応えがいただけません」とのことですが、主治医が何かを隠蔽しようとしているわけではなく、本当におわかりにならないのだと思います。

※電話対応の勧めはサイトの自動送信メールですので無視されて下さい。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
32013;得のゆくお返事をいただきました。 自分の体形の悪さ(鎖骨が平らじゃなくて、首筋の方に上向いてる)は執刀医を困らせたかと思いますし、
長時間、編物をしていると、肋骨の一番下の奥のほう(一か所にかぎられます)に息を詰めるほどの痛いときが3度ありました。ひょっとして、摩擦をおこしていたのかも・・・と素人考えです。先生からしては笑われるかもですが、思い当たるふしがあります。
これからは、できるだけ、編物のボランテアも無理しないように心掛けていきたいと思いました。何事をしても夢中になる性格が、仇になっているようです。
 以後、できるだけ、慎み、短い命かも知れませんが、今ある時間を感謝して日常を送りたいと思いました。
 機械が悪い、先生が未熟など、みんな機械や執刀医の精にしていたことを大きく反省しているんですよ。本当に、 ありがとうございました。 もし、検査結果から判断に苦しむことがあれば、先生にご相談させてください。よろしくお願いします。 ありがとうございました。

医療 についての関連する質問