JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

帯状疱疹と気付かず一週間放置してしまいました。 今月1日から皮膚科にて治療を始めましたが5日

質問者の質問

帯状疱疹と気付かず一週間放置してしまいました。
今月1日から皮膚科にて治療を始めましたが5日
頃から激痛で夜も眠れなくなり処方された痛み止めで何とかしのいでいる状態です
発疹は左腰部で6センチx3センチほどで大きくはないのですが左半分のお腹と腰の腫れ、つねっても感じない痺れが背中と脚の付け根まで広がってしまいとても不安です。
8日の再診日に先生は治ってきてるからとおっしゃいましたが広がっていく痺れが心配で夜もねむれません。
因みに処方されたお薬はメチコバール500、ファムビル、フシジンレオ軟膏、カロナール、セルベックスです。
現在はメチコバールとカロナール錠を服用していますが13日の再診まで悪化しないでしょうか?
後遺症が心配です。
よろしくお願い致します。
先月の22日頃に腰痛と左半分のかるい痺れで整形外科でレントゲンを撮ってもらいました。
結果は骨に異常なしとの事で安心したのですが
痺れが気になり数日後に脳外科でMRIを撮りました。これも異常なしでした。
数日後赤い発疹とお腹が異常に腫れてきたので内科の先生にエコー検査をお願いしました。
その際に発疹は虫刺されだと思っていたので告げなかったのが失敗でした。
ネットなどで調べていくうちに帯状疱疹は重症化するととても怖い病気だと知り、こちらにたどり着きました。
発疹は現在黒っぽくはなっていますが、皮膚表面の麻酔をかけたような痺れはこの先完治するのでしょうか?
長くまとまりのない文で申し訳ありません。
よろしくお願い致します。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

帯状疱疹は、「子供の時になった水痘と同じウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、神経の付け根に残っていて、体調が悪いと活性化され、1本の神経支配領域に添って」痛みと皮疹が現れてくる疾患です(http://www.e-skin.net/dd_hp.htm より引用)。

痛みが現れる部位がデルマトーム(http://arbor.life.coocan.jp/10derumatomu.html)と呼ばれる脊髄神経の特定の数本の支配領域に限定されるのが特徴です。
また、しばしば誤解を受けますが、「帯状疱疹」という病名に反して、皮疹よりも先に痛みが現れる場合が少なくありません。このため、相談者様がそうで合ったように、当初は皮膚科以外の診療科を受診される患者様が少なくありません。

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

帯状疱疹がある間の痛みが強く現れる方は、後遺症としての帯状疱疹後神経痛を発症する可能性が高いと言われています。
帯状疱疹後神経痛に至ってしまうと残念ながら完全な除痛は困難ですので、近年では、帯状疱疹の間に神経ブロック注射を含めた積極的な除痛治療が必要であると考えられるようになってきています。

【帯状疱疹後神経痛】
http://matome.naver.jp/odai/2142879521505161901

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

そうした除痛治療は、麻酔科医がペインクリニックで行っていますので、受診されてみることをお勧めいたします。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

以下のサイトから、ペインクリニックを検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられ る可能性が高いと考えます。できれば、皮膚科の主治医に紹介状を作成してもらって受診された方が診察はスムーズだと思います。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pain.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問