JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14343
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

もうしわけありません。質問はひとつづつにします。べゲタミンをのみはじめたら、反跳性不眠はおちつくとおもってました。そうで

解決済みの質問:

もうしわけありません。質問はひとつづつにします。べゲタミンをのみはじめたら、反跳性不眠はおちつくとおもってました。そうではないのですね。ではいつぐらいから、べゲタミンの、減薬は出きるのでしょうか。二週間後には、べゲタミンの、三種類の、分散するといわれました。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

猫山です。

ご理解いただきありがとうございます。

反跳性不眠とは、その名前のイメージ通りの不眠です。

言うならば、ベゲタミンの力で抑えつけていた不眠というバネから、いきなりベゲタミンを取り除いたようなものです。

たわめられていたバネは、勢いよく跳び上がり、元のバネの長さ以上の高さにまで達します。

こうなりますと、元の量のベゲタミンを再開しても不眠は収まりません。

反跳性不眠程度やそれが落ち着くまでの期間には個人差があります。

相談者様の場合は年余の服用をされていましたから、月単位、もしくは年単位で反跳性不眠が続くかもしれません。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問