JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

ここ2カ月程、仕事に行きたくなく、また、急に悲しくなったり、仕事に行く前日には憂鬱な気分になります。

解決済みの質問:

ここ2カ月程、仕事に行きたくなく、また、急に悲しくなったり、仕事に行く前日には憂鬱な気分になります。
その上、被害妄想かもしれませんが、同僚は仕事を辞めてもらいたいと思っているのではないか?
仕事を辞めようか、死んだ方がいいのではないかと思ったりします。
これはうつ病なのでしょうか?また、そうであればかなりやばい状態なのでしょうか?
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、「かなりやばい状態」のようには思われます。

①ご記載のような状態に至るに当たって、何か特定のストレスがあったでしょうか?

②実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?

https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
28857;数は19点
8月の夏休暇の時に同僚と諍いがあり、結構罵倒されました。また別の同僚ですが、常に正論で意見され、そのこと精神的にかなり負担になってます。
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。

インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける19点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、とにかく早急な治療を 要すると判断される結果です。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、相談者様がご記載になられている現在のご様子は、うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません。

③どう思われますか?

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
33258;分でも色々なサイトでのテスト等では即治療が必要の段階だと出ているため、やばい状態ではあるなと思います。
現在離島に住んでいること、また、シフト勤務のため
なかなか精神科の病院に行けない状態ではあります。
後、自分の職場は一人うつ病で今、休みでいるため、なかなか休めない状況にあります。
ただ同僚には、正論で責められかなり参っているのは、事実です。
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

④相談者様としてはどうされたいのですか?

※次の回答は夜明け以降になると思います。ご了承ください。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
22580;合によっては仕事を辞めざるをえないのかなと思っています。
その方が自分以外のみんなが幸せになれるのではないかと。
自分が泥をかぶればすむのかなと。
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

おはようございます。

ご返信ありがとうございます。

精神医学 の世界では古くから「調子が悪いときは重要な決断を下すな」という格言がありますが、私はこれは現在でも信じる価値がある経験則であると思います。

お仕事を辞める・辞めないに関しては現在の精神状態で決断を下されるべきではないでしょう。先延ばしに出来るだけ先延ばしにして、その間に治療を受けられるべきです。

以下、相談者様の診断がうつ病であるという前提で回答いたします。

うつ病にも色々なタイプのものがあります。

脳の病気としての性格が強く、何のきっかけも無く、比較的急激に発症するうつ病もあります。

深刻なストレスがかかり、もしくは複数のストレスが重複・持続することで次第に進展していくタイプのうつ病もあります。

相談者様は後者だと思われます。

ご記載のような状況・経緯ならば、気持ちが塞いでも当然でしょう。それがあるところで一線を越えてしまったのだと思われます。

相談者様のようなタイプの患者様の場合、薬物療法ともに、カウンセリングを受けられて、ご自分の中で問題を整理し、解決(できるとは限りませんが)の方向をみずから見つけ出していくアプローチが必要です。

現在相談者様が直面している問題は、相談者様自身が解決もしくは落としどころをみつけなければならない問題です。
しかし、現在の相談者様は少し疲れておられて、お一人でそれに対処できる状態ではないように思います。

専門家の助けを求められるべきでしょう。

医師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングも行っている精神科・心療内科の医療機関をお探しになって、受診・相談されることを強くお勧めいたします。

精神科医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます(離島にお住まいとのことですが、管轄するセンターはあります)。

【全国の精神保健福祉センター一覧】

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
20170;日も結構きついことを言われ、挙げ句うつで休職している後輩がいるのですが、「奴は単に甘えてるだけだ、後、自分より年上は屑ばっかりだ」と言ってました。彼は歳は下ですが、職責が、上のため、なかなか口答えできない状況です。今日はひとつの仕事を言われ、「僕はあなた考えているようには出来ずに提出したものが僕の限界です」と言ったら、「そんなことも出来ないのか」と罵倒されました。また、明日か一緒に出張なのですが、車両の手配が出来なかったら「別に歩いて行けばいいけとど」と嫌味たらしく言われました。
ぐじぐじ嫌味を言われ罵倒され、うつの人間は甘えてると言い、こんな人間をどう相手にしていいか分かりません。
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

そのあたりになりますと、医者が申し上げられることは、あるいは綺麗事としか受け止められない、表面的なものになってしまいます。

その同僚(上司)の方の言動はパワハラ、モラハラに該当しますから、会社の人事部、もしくは労働基準監督署に相談をされるべきでしょう。

精神科受診を急いで、とにかく「要休職」の診断書を書いてもらい、一定期間の自宅療養(もしくは入院)をされて、その方とは物理的に距離を置かれるべきです。

今は精神的に追い詰められていますし、考え方のネガティブになっているのだと思いますが、それは病気の症状によるところが大きいと考えます。

少し休みをとって、体勢を立て直すべきであると考えます。

職場の環境や諸条件がそれを許さないのであれば辞職もやむなし(それによって劣悪な環境から距離を置けるということです)ですが、とにかく現在の相談者様は本来の判断力を発揮できていない状態である可能性が高いですから、できるだけ多くの方々を巻き込んで相談されるべきであると考えます。

医師である私の立場で申し上げられるのは以上となります。

後悔の少ない判断を下せることを祈念しております。

猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問