JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

70歳の夫の日常生活に疑問を感じています。7年前、免疫の病気を発症した時にいろいろな検査後に左脳に中等度の梗塞も見つかり

解決済みの質問:

70歳の夫の日常生活に疑問を感じています。7年前、免疫の病気を発症した時にいろいろな検査後に左脳に中等度の梗塞も見つかりました。免疫の病気(病名は特定できなかった)は免疫抑制剤、ステロイドにて現在は小康状態ですが、他の日常生活で、あれ? と思う事がしばしばあります。とにかく、自分スタンダードで発言し、話も自分が有利に働くように作話したり、人様の前で突飛な行動をとったりと、ここ2~3年は疲れる事ばかりです。
親類のところに行ったり、孫の家族が来たりする時は、前もって「おかしなことしないでね」と念を押してからことに当たる始末です。
神経内科も受診しましたが、3年前のMRI画像には大きな変化はないとの事ですが、家族としては、密着している家族にしかわからないこの状況を、改善するには何をしたらよいのでしょうか…。
夫は出来ないことも大変多くなっているのですが、それを認めたくないのか…わからないのか…私には判断出来ません。
意地を張る夫に腹を立てては、後味の悪い日々を過ごしています。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

①状況は理解いたしました。今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12371;のままの状況を続けるのが良いのか…それとも、何か他に方法が有るのか…どうすればこの状況を改善できるのか知りたいのですが…。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

実際にご主人を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

治療は診断ありきで決まるものです。

神経内科では精神面については診断がついていないようですから、「このままの状況を続けるのが良いのか…それとも、何か他に方法が有るのか…どうすればこの状況を改善できるのか知りたい」というご質問にこの場で確答することは困難です。

脳に器質的なダメージがあるのであれば、根本的な解決は難しいかもしれませんが……

①「免疫の病気」の具体的な病名を教えて下さい。

②「左脳に中等度の梗塞も見つかりました」とのことですが、もう少し詳しい場所はわからないでしょうか。それは「免疫の病気」のために起きたものですか?

③「免疫抑制剤、ステロイドにて現在は小康状態」とのことですが、服用されているお薬の名前と1日量(mg)を教えて下さい。

④「夫は出来ないことも大変多くなっている」とのことですが、これについてもう少し詳しく教えていただけますか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
1.関節リウマチ、ベーチェット病、血管炎などが疑われました。
2.上記の前からあったようです。
3.免疫抑制 シクロスポリンカプセル50mg一日3カプセル メトレート錠2mg
一週間2回、8mg、6mg
ステロイド 毎朝7mg
その他 シロスタゾール100mg 血圧降下剤 ランソプラゾール タムスロシン塩酸塩OD錠 等
4.目立ってあれが出来ない、これが出来ないと言うのではなく、常識では無理があるのでは?という感じです。
口癖は、後で俺がやるから…、指摘に対し、俺やってるよ…、俺だってな!…です。
パソコンは撤去して、スマートホンも初期設定は私任せ、面倒なことはすべて後でやるからとスルーします。これは質問にはありませんでしたが、頻尿症状は15年以上前からありました。
これも梗塞のせいかしら…と思ってしまいます。
残念ですが、泌尿器科の専門医の先生を受診しましたが、飲んでいる薬を二重に処方され、事情説明後に処方されたのは女性ホルモン剤、説明も無く3年間一度も血液検査も無く続けても仕方が無いので離れました。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

「免疫の病気」は、精神症状を起こすタイプのものではないようです。

現在服用されているお薬も、精神症状を起こす内容・量ではありません。

消去法的に、脳梗塞に起因する「脳血管性認知症」か「高次脳機能障害」を呈されている可能性が高いと考えます。

脳血管性認知症:https://info.ninchisho.net/type/t30

高次脳機能障害:https://ninchisho-online.com/archives/16065/

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

物忘れ外来がある脳神経外科を受診されて診断を受けるとともに、(まだとっていないのであれば)介護認定の手続きをとられて、出来るだけ公共のサービスを利用されることをお勧めいたします。

残念ながら脳梗塞に起因する症状ですので、これ以上良くなることは期待薄であると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12356;ろいろと、有り難うございました。
見た目が正常に見え、趣味の楽器演奏も日々励んでいるため、随分と苦しみましたが、かかっている神経内科の先生におはなししてみます。
資料を拝見して、どうして、なぜ?と思っていたことが、企画、立案、実行。その場に適した言動、行動がわからない。出来ない。という状況なんだろうな…。
という認識をさせていただきました。
有り難うございました。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

システム上での評価をお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの顔(か星)から1つ選択して、回答を評価してください。

プラス評価をすると、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない限り、回答した専門家に報酬が一切支払われません。またボーナスのお支払は任意です。

http://ww2.justanswer.jp/sites/default/files/help/Drupal_How%20do%20I%20rate%20answer.png

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
35413;価の星をクリックしたいのですが、反応しません。
どうすればよいですか。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

ご勘弁下さい。

それでは私はただ働きです。

どうしても操作がわからなければユーザーサポートデスク (*****@******.***)にお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問