JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。父親(70)についての質問です。 先日、不整脈

解決済みの質問:

はじめまして。父親(70)についての質問です。
先日、不整脈 心房細動カテーテルアブレーション手術を受けました。手術日までにも何度か検査に病院には行っているのですが、手術日までに心不全がかなり悪化してしまっていたようです。(肺に水がたまり咳がでる)
手術後、酸素量が低下したとのことで人口呼吸器をつけた父親と対面することとなりました。
手術翌日には大腿骨右側の圧迫部分から出血。また数日後左足つけねが痛い、足先が冷たくなったと訴えといた父親。結果、左足の圧迫部分からも出血していたとのことでした。
心不全が悪化しているのにかかわらず、風邪だと思い病院に行かなかった父親や私達家族にも問題があったとは思います。
手術(20日程)前の検査では担当でない先生が「何で俺がみないかんのや」とつぶやかれたと言います。手術日も担当の先生が不在でした。
執刀してくださった先生は丁寧に対応してくださったと感謝しています。が、本当に手術時の状態でカテーテル手術をするべきだったのかなど不信感がぬぐえないのも正直なところです。
不整脈は治ったと聞いています。
一昨日(入院期間20日)退院してきましたが、今後どれくらい回復できるものなのか不安です。
曖昧な内容で申し訳ありませんが、わかる範囲でお答えいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

おはようございます。猫山と申します。

実際にお父様を診察できず、検査所見も拝見できないインターネット相談では診断行為は行えません。個別の患者様の問題について述べられることは多くありません。

①「曖昧な内容で申し訳ありませんが、わかる範囲でお答えいただけると嬉しいです」とのことですが、何に関してお教えすればよろしいでしょうか? 今回のご相談でご質問になりたい事項をもう少し具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12362;忙しいのに返信いただき申し訳ありません。
父親と離れているため、詳しい状況がわからず…。私自身の頭も整理されていないようです。1、そもそも慢性心不全、特に極悪状態での心房細動手術は必要だったのか。
2、不整脈が治ったことで慢性心不全はよくなるのか。
3、今はまだ歩くのもままならない状態のようです。どの程度まで運動量など回復できるものなのでしょうか。やはり質問内容的には先程と変わらないものになってしまいました。
回答難しかったら結構です。
お時間とらせて申し訳ありません。野球をやりたい!という思いのある父親にとって今の状況てまは生きがいが見えなくなってしまっているようで、リハビリなどで少しは回復する方法があると良いのですが…。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

ご質問1.に関しては、お父様の心房細動の重症度いかんで判断が回答が変わってくると思われます(基本的には主治医の判断によりますが)。

④至急のアブレーションが必要な、重症の心房細動であったのでしょうか。

⑤出血傾向があるようですが、抗凝固療法は行われていましたか?

http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/heart/pamph99.html

2、不整脈が治ったことで慢性心不全はよくなるのか。

⇒心拍が正常化しているのであれば、心不全の回復にはプラスに働くと思います。しかし本来的には心房細動と心不全は別の疾患ですから、心不全のための治療が奏効するかどうかが予後を決めるでしょう。

3、今はまだ歩くのもままならない状態のようです。どの程度まで運動量など回復できるものなのでしょうか。

⇒これに関しましては、現在の病状、もともとのお父様の体力等がわからないインターネット相談でお答えすることは難しいご質問であると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
36820;信遅くなり申し訳ありません。
曖昧な質問に丁寧にお答えいただきありがとうございました。
お陰様で私自身の気持ちが整理され少しおちつきました。これで終了させていただきたいと思います。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

医療 についての関連する質問