JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 693
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

糖尿病網膜症の進行は、 5年前に糖尿病網膜症で、眼底に出血が見られる。レーザー治療するほでないので、

解決済みの質問:

糖尿病網膜症の進行は、
5年前に糖尿病網膜症で、眼底に出血が見られる。レーザー治療するほでないので、
投薬で様子見ましょうと、、2ケ月に一回 診察、投薬治療をしてましたが、
白内障が、進み 免許更新無理、手術を進めれれ、 白内障手術を受けましたが
視力回復はなく、失明の恐れありと、糖尿病網膜症の悪化で、至急レーザー治療、
眼圧が高いと 眼内注射の治療をされました。 視力は 0.5程と 免許更新無理な状態。
視力低下は、藻幕症の進行が原因と思われます。網膜症は、急激にすすむものでしょうか?。
係った眼科医が、視力低下は 白内障原因と安易に手術を勧めたと感じています。
糖尿病網膜症の進行をみのがしたと思いあすが、どうでしょうか?。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.K 返答済み 11 ヶ月 前.

状況について、了解しました。

残念ながら、主治医の判断は妥当と言わざるをえません。

まず、二つの疾患を別々に考える必要があります。

通常、同時に治療することはなく、別々に治療します。

免許更新のために白内障の治療が必要であったのであれば、そのようにします。

その時点で、糖尿病性網膜症の方が先に治療が必要な状況であれば、もちろんこちらを先にしますが、

概ね、大半の医師が白内障を優先されると思います。

網膜症ですが、もちろん急激に進行することもありますので、二ヶ月に一度経過を見るのは妥当かと思います。

適切なコントロールでこれ以上、悪くなるのを予防できますので、良く相談してやっていってください。

お大事にどうぞ。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12356;まいち 納得できません。
  糖尿病網膜症で4年間、通院してたので、白内障が進み始めたとき、網膜症の進行状況を検査(精密検査)、
  進行状況を確認、そのうえで白内障手術先に治療してから、網膜症治療とするのが、通例なのか?。
   白内障が、進すめば、眼底検査は不可能なのか?。 そんなことないと思います。白内障治療費は高いです。
 治療費稼ぎで手術を安易にしたとしか、思えません。 治療の説明も不適切で、友人には やぶ医にかかったと、転院を進めら、
 他の医医院(遠くの有名な)も受診、その紹介で 近くの医院に通院してます。 その結果、白内障手術での
   視力回復は、難しい。 網膜症治療優先だろうとの事。 5年通院の医者は、治療療説明、治療の雑さが
    目立った医者であった。 医者選れびの失敗例(やぶ医者にかかった)といったところでしょうか?。
  先生も、糖尿病藻幕症で4年も通院中の患者に、白内障手術が必要になったら、眼底検査なしで、
   白内障手術を薦めるでしょかうか??。   検査して、進行状況より、白内障手術を優先、そのご網膜症の治療するので、
   視力回復は むりかもとの説明説明をしてから手術するのでしょうか?。  今一つ 納得できない回答です。
    おかげで、下記の対応すべきとの確信が得られたことは、質問への回答としては、納得です。
 医者は、治療し、治療費を、患者、健保税から、きっちり取り、治る治らないは、患者しだいで、医者のミスは認めない
   医療業界であると思えます。
  ならば、患者は自分の体は、自分で守らなくてはですね。 医者の診断は 参考ていど、いくつかの医者受診、その中で
  一番 信頼できる医師に治療依頼するしかないですね?。 今は 書籍も、ネット情報も たくさんあるので、幸いですが。
    以上。
専門家:  Dr.K 返答済み 11 ヶ月 前.

歯がゆいお気持ちお察しします。

残念ながら、今回の主治医の判断に関して、否定することは非常に難しいです。

どうしても、納得がいかなければ、やはり、他の眼科(大きな病院、大学病院など)にセカンドオピニオンを求めに行き、

現状を説明してください。

専門家:  Dr-K 返答済み 11 ヶ月 前.

総合診療医のKKと申します。

基本的に、あなたが考えられているとおりです。

「白内障があるかないかは、眼科を受診し簡単な検査を受ければすぐにわかります。検査で水晶体に濁りが確認されれば、白内障と診断されます。
同時に眼圧測定や眼底検査などを行い、緑内障や網膜の病気がないかを確かめます。もしそれらの病気があれば、白内障の治療だけをしても症状は改善しないからです。すでに白内障が進行していて、眼底検査をしても、濁った水晶体に遮られて眼底が見えないような場合は、超音波検査などで網膜の状態を確かめます

http://www.skk-health.net/me/11/ より引用。

営利目的であなたの前主治医が白内障の手術を先行させたのかどうかはわかりかねます。

ただ、あなたが仰る通り、「白内障が進み始めたとき、網膜症の進行状況を検査」すべきでした。

もし眼底検査が行われていれば、白内障ではなく網膜症の治療が優先されていた可能性は高いと思います。

Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 693
経験: 2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
Dr-Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問