JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Kに今すぐ質問する
Dr.K
Dr.K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 434
経験:  医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
90585559
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.Kがオンラインで質問受付中

先天性の心室中隔欠損症のまま,穴がふさがらず成人して33歳になりました。 程度としては,穴が5ミリ程度で,QP/QS

質問者の質問

先天性の心室中隔欠損症のまま,穴がふさがらず成人して33歳になりました。
程度としては,穴が5ミリ程度で,QP/QS が1.4と言われ早急な手術は必要なく経過観察でいいだろうとずっと診断されています。(2.0以上で手術と言われています)
いろいろ調べてると,心室中隔欠損症でも身体障害者手帳4級をもらえるケースがあると聞いています。http://vsd.blog.so-net.ne.jp/2005-10-19
上記のブログでは,QP/OS が 1.8 程度であったものの 1.6前後は誤差のようなものだと言われているようで,それなら 1.4 でも誤差内で中程度と診断されて身体障害者手帳の取得も可能かなと思った次第です。
幼少から運動制限などはなかったものの,この持病のせいか体力がない傾向で,強度の必要な仕事や長時間労働などでは嫌になるほどです。
ほかの症状も併発しないと取得は難しい評判ではありそうですが,身体障害者手帳について主治医に相談しても良さそうでしょうか。現在の主治医は相談しにくい雰囲気なので,教えていただけると幸いです。
それとも治療のための手術をしないと身障者手帳は申請できないものでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.

一般的に知られていないですが、心室中隔欠損症でも身体障害者手帳の交付ができます。

手術をしていなくても、患者の状態次第で、申請が許可される場合があります。

主治医の意見書次第ですので、相談して良いと思います。

Dr.Kをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
Dr.K様,ご回答ありがとうございました。
心室中隔欠損症で「(1) 穴が5ミリ程度 (2) 肺体血流比が1.4」という情報だけで見ると,客観的に見て医師はどう判断されるのでしょうか。
いろいろ調べたら中度くらいかなとは思うのですが,どのくらいの程度からなら申請が許可される可能性(ボーダーライン)があるのでしょうか。
重ね重ね申し訳ありません。よろしくお願いします。
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.

申請の条件として、心臓の機能障害により日常生活活動が著しく制限される場合です。

現在、心不全の症状がないと正直難しいですが、

実際には、判断するのは役所で、主治医意見書の次第です。

主治医がどのように書くかによって違ってくるので、

相談する価値はあると思います。

医療 についての関連する質問