JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

昨日左顔面に水泡ができてヘルペスと診断されて服薬していますが、水泡が増えて左顔面が更に腫れてきました。水泡は服薬していれ

解決済みの質問:

昨日左顔面に水泡ができてヘルペスと診断されて服薬していますが、水泡が増えて左顔面が更に腫れてきました。水泡は服薬していれば自然に引けてくるのでしょうか?また他人に移ることはありますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

ご質問いただき誠にありがとうございます。

➀顔面ヘルペスとは単純疱疹や帯状疱疹の2つを指します。相談者様の場合、どちらだと判断されているのでしょうか。左顔面だけに水疱が現われているのであれば帯状疱疹である可能性が高いと思われますが……

https://minacolor.com/articles/show/2282

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

②皮膚科で診断と処方を受けられたのでしょうか。

③処方されたお薬はバルトレックスですか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
10112;ヘルペスと言われただけで、左顔面(頭、耳の中、あご、口びるなど)に水泡が出てきました
②休日診療でしたので、内科の先生の診断です
③バルトレックス錠500 500mg を1日2錠 5日分処方されました介護の仕事をしているので、高齢者に感染してしまうと困るので、仕事復帰のめやすも教えていただけますか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

現在受けられている治療内容は、単純疱疹であっても帯状疱疹であっても適切なものです。

まずは5日間、このお薬の服用を続けられて下さい。

感染性に関しては単純疱疹と帯状疱疹とで大きく異なります。

=====================

単純疱疹は非常に感染性が強く、相談者様が使用したタオルを介してでも感染することがあります。

免疫的弱者であるご高齢の方が多いお勤め先であるようですから、水疱が消えるまでは出勤を控えられるべきでしょう。

=====================

一方で、帯状疱疹であった場合、少しお話しは違ってきます。

帯状疱疹は、ヘルペスウイルスの新たな感染ではなく、水疱瘡のウイルス(ヘルペスウイルスにはたくさんの種類があるのです)が、水疱瘡が治った後も神経の深い部分に潜伏していて、加齢や疲労などにより宿主の免疫力が落ちた際に活性化して神経をむしばむことで起こる疾患です。

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

従いまして、帯状疱疹は、ヘルペスウイルスに対する抗体を有している他者にうつることはありません。

「帯状疱疹は他人へは感染しないと言われています。水疱瘡を発症させたことのある方はそのウイルスに感染したことによる免疫が体内にできていて、空気を介して体に入ってきたとしても、それに対抗するだけの力を持っているのです」(http://taijohoshin.com/a04kansen.htmlより引用)。

逆に申し上げれば、まだ水疱瘡にかかったことも、水疱瘡のワクチン接種を受けられていないという方に対しては感染を起こす可能性があるということです。。

帯状疱疹⇒帯状疱疹という形での感染はありませんが、同じウイルスですので、帯状疱疹の患者様と接した抗体を持たない方は、水疱瘡を発症することになります。

http://herpes.jp/z/faq/

高齢者のほとんどは水疱瘡の既往や予防接種歴があることが予想されますので、感染を懸念する必要性は低いと考えます。

=====================

つまるところ、相談者様の顔面ヘルペスが単純疱疹であるか帯状疱疹であるかによって取るべき対応が全く異なってまいります。

皮膚科を再診され、診断を明確化してもらうとともに、出勤のタイミングについても相談されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございました。
職場へも連絡し、しばらくは出勤できない事も伝えましたので、皮膚科に再受診してきます。

医療 についての関連する質問