JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

毎月1回の血液検査の結果、中性脂肪が75→1100に、尿酸値5.1→9.4に上がってしまいました。4月中旬~6月中旬にダ

解決済みの質問:

毎月1回の血液検査の結果、中性脂肪が75→1100に、尿酸値5.1→9.4に上がってしまいました。4月中旬~6月中旬にダイエットジムに通い体重8キロ、体脂肪率5%減り、それまで5年くらい服用していたクレストールとフェブリクの服用を停止していました。
掛かり付けの先生には、これが原因ではないかと診断されましたが、ジムのプログラム終了後も体重リバウンドなく体調は良好なので大変ショックです。因みにタバコ、酒、甘味の摂取が増えていました
検査前夜に脂身の多い焼き肉とお酒を飲んだのも悪かったのかとも思いますが、やはり薬がないと正常な数値が保てないようになっているのでしょうか?
アドバイスお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。

ご質問いただき誠にありがとうございます。

中性脂肪は前日に食べた物の影響が現れやすい指標ですが、それでも、前日に焼き肉を食べたからといって検査値が100mg/dlになることはないと思います。

尿酸値については、直前の食事内容はあまり大きく影響しません。

①クレストールとフェブリクの服用中止は、主治医の指示だったのでしょうか? 自己判断での断薬ですか? いつから中止していましたか?

②「毎月1回の血液検査の結果、中性脂肪が75→1100に、尿酸値5.1→9.4」とのことですが、1ヶ月でこれだけの変化が起きたということですか? 前値と後値のそれぞれの採血日を教えて下さい。

③ご家族やご親族に高脂血症や痛風の方はおられませんか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;世話になります。以下お答えします。
①自己判断です。②6月7日→7月7日です。③いません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
34220;は約1ヶ月止めてます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

お手数ですがもう少し教えて下さい。

④「ダイエットジムに通い体重8キロ、体脂肪率5%減り」とのことですが、現在の体重と体脂肪率を教えて下さい。

⑤服薬を中止したのは6月8日頃からだと理解してよろしいですか?

⑥服薬再開には抵抗がおありでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
9315;56.2kg 20%です。⑤はい。⑥抵抗あります。健康的な方法で数値を下げたいと思いますが、、
質問者: 返答済み 1 年 前.
26908;査票もお送りしますね。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

6月7日の検査値でも、肝機能の値はよろしくなかったようですね……

7月7日の値は短期的に危険なレベルですので(血液が濁っているのが肉眼でわかるレベルです)、少なくとも当座は福躍再開の必要があると考えます。

⑦「ダイエットジム」での減量と、医療機関で指導される運動療法・食事療法による減量とは内容が大きく異なる場合があります。例えばさかんにCMを流している某「○ザップ」では糖質制限食を勧めいていますが、相談者様はそのような偏った食生活を送ってはいなかったでしょうか。「酒、甘味の摂取が増えて」いたとのことですが、ジムとは関係無く、あまりお食事に気を配られてはいなかったのでしょうか?

⑧現在通われている病院では運動療法は食事療法の指導は受けられますか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

追加です。

⑨LH比(LDLコレステロール値÷HDLコレステロール値)も高値ですが、これについては主治医からは指摘されていませんか?

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/110.html

⑩1日に何本タバコを吸われるか、教えてく下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
9318;ジムに通う前は俗に言う暴飲暴食でしたが、以降は米と麺類は殆ど取ってなく、酒は従来の40%位です。ジム中の2ヶ月は毎日飲んでいたのを週末のみにしてました。⑧受けてません。⑨されていません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
9321;7-8本です。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

相談者様と同じような生活をしていても中性脂肪や尿酸が高くならない方もおられますので、服薬を止めると中性脂肪が1000を超えてしまう相談者様には、体質的な要素もあるのかもしれません。

ただ、「健康的な方法で数値を下げたい」のであれば、健康的な生活スタイルを取られる必要があるでしょう。

相談者様の検査データを拝見する限り、相談者様の現在までの問題は、

1. 高トリグリセリド(中性脂肪、TG)

2. 低HDLコレステロール(善玉コレステロール)

3. 高尿酸血症

4. 肝機能(ALT、AST)

が挙げられるでしょう。

「生活習慣病には、糖尿病や高血圧、脂質異常症(高脂血症)、痛風(高尿酸血症)などがあります。<中略>基本的には、どの生活習慣病であっても、食事療法と運動療法が基本の治療になります」(http://chusho-clinic.com/lifestyle.html より引用)。

相談者様におかれましては、まず食生活を改められる必要があると思います。

中性脂肪が高いと尿酸も高くなることが知られていますので、食事療法は2つの問題を同時に解決するかもしれません。

http://dha-epa辞典.jp/中性脂肪尿酸関係-382

タバコも止められるべきでしょう。喫煙は中性脂肪を増加させ、善玉コレステロールを減少させます。

http://www.down-neutfat.com/aboutneutralfat/tobacco.html

現在の病院では検査値が悪くなると薬物療法が行われるばかりで、専門的な指導を受けられていないように思われます。

ご自身でジムに通い、体重を減らされたことは尊いと思いますが、全体的な生活習慣を改めなければ生活習慣病は改善しません。

禁煙されること、管理栄養士がいて栄養指導を行っている病院に転院して治療を続けられることの2点をお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問