JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

小学校6年生の娘ですが、右手の小指の第一関節と第二関節の間が腫れています。 その部分だけが腫れて広がっている感じです。

解決済みの質問:

小学校6年生の娘ですが、右手の小指の第一関節と第二関節の間が腫れています。
その部分だけが腫れて広がっている感じです。
ズキズキと痛むようです。
字を書いて、手を広げると痛みが酷いそうです。
昨年も同時期に同じ様な症状があり、整形外科を受診しました。
レントゲンを撮っても原因がわからなかったので、MRIも撮ったのですが、原因はわかりませんでした。
同じ様な症状をネットで調べたところ、ヘパーデン結節の症状に似ている気がいたします。
他に考えられる病名はありますでしょうか?
また、病院を受診するとすれば、何科を受診すればよろしいでしょうか?
ご回答、よろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんばんは。猫山と申します。

ご質問いただき誠にありがとうございます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。
特有の症状や経過を示すいくつかの特定の疾患については、こうした文字情報のやりとりによっておおよその診断の検討がつき、それに即した助言をして差し上げられることもありますが、ご記載を拝読する限り、お嬢様の指の状態はそうした特定の疾患によるものではないようです。

関節そのものが腫れるのであれば、「ヘバーデン結節」や「ブシャール結節」の可能性があります。

しかし「指の第一関節と第二関節の間が腫れて」いるのであればヘバーデン結節・ブシャール結節はないと思います。

ヘバーデン結節・ブシャール結節は手の使いすぎによる指の変形背関節症ですので、お嬢様のご年齢で発症することは稀でもあります。

➀「昨年も同時期に同じ様な症状が」あったということは、その症状は自然に無くなり(自然に腫れがひき)、今年になってまた腫れてきたということでしょうか?

②受診された整形外科はどれくらいの規模の医療機関でしょうか。MRI検査が出来るほどですから総合病院規模の病院ですか? 主治医は手の外科の専門医でしょうか。

③「原因はわかりませんでした」とのことですが、指が腫れる病気は整形外科疾患だけに限りません。例えば膠原病内科や皮膚科受診は進められなかったのでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;速のご返答ありがとうございます。症状についてお伝え致します。①自然に腫れがひき、痛みは無くなった様です。(2、3ヶ月で自然に引いた様です。)
今年になり1週間程前から同じ症状が出ている状況です。②受診した整形外科は総合病院ではなく、整形外科のみの医院です。
手の外科専門医ではありません。
MRIは、紹介状を貰い、近くの総合病院で撮っていただきました。③原因がわからぬまま、ロキソニンの入った湿布を処方され、様子を見ることで終了しました。
その他については何も勧められることはなかったです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

ヘバーデン結節・ブシャール結節は前述したとおり変形性関節症で骨が変形して腫れる(腫れたように見える)ものですから、腫れたり引いたりすることはありません。

添付していただいた写真を拝見しましたが、腫れているのは確かに関節の間で、かつそれが誘因なく間欠的に腫れてくるわけですので、整形外科的な問題である可能性は低いように思われます。

お嬢様を診察した医師を個人的に攻撃する意図はありませんが、多くの整形外科個人開業医は整形「内」科医であり、「湿布と鎮痛剤を処方できる放射線技師」の域を出ない場合が少なくありません。

私見としては、背骨、肩、手、股関節、足といった領域の整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。

その医師にしたところで、自分で原因がわからなかったのであれば、さらに専門性が高い整形外科医療機関や他科を紹介すべきであったと考えます。

「ズキズキと痛む」とのことですから、敢えて絞るならば膠原病、自己免疫疾患の可能性を考えます。

総合病院規模の医療機関の、まず小児科を受診されてみてはと思います(これは11歳というお嬢様のご年齢のためです。必要と判断されればそこから膠原病内科や皮膚科を紹介されるでしょう)。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12431;かりました。MRIを撮って貰った総合病院の小児科を受診してみます。ありがとうございました。

医療 についての関連する質問