JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2811
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

58歳男性です。3年前に悪性リンパ腫(濾胞性)で治療を受け寛解となりました。 今年再発し、経過観察をしています。

質問者の質問

58歳男性です。3年前に悪性リンパ腫(濾胞性)で治療を受け寛解となりました。
今年再発し、経過観察をしています。
先日の血液検査で腫瘍マーカーの数値が急激に上がっていました。
そのころ風邪をひいていたのでそれが原因でしょうか。
風邪をひいていても腫瘍マーカーの数値は上がりますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。

ご質問いただき誠にありがとうございます。

悪性リンパ腫の腫瘍マーカーとしてはCRP、LDH、可溶性インターロイキン2受容体(sIL2‐R)などが用いられます。

①「先日の血液検査で腫瘍マーカーの数値が急激に上がっていました」とのことですが、具体的にはどの項目の数値が上昇していたのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。

ご質問いただき誠にありがとうございます。

悪性リンパ腫の腫瘍マーカーとしてはCRP、LDH、可溶性インターロイキン2受容体(sIL2‐R)などが用いられます。

①「先日の血液検査で腫瘍マーカーの数値が急激に上がっていました」とのことですが、具体的にはどの項目の数値が上昇していたのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

医療 についての関連する質問