JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母が87歳ですが、5年前に両ひざの関節置換手術を受けています。 6月3日に庭で尻もちをつき、大腿部骨折らしいです。

質問者の質問

母が87歳ですが、5年前に両ひざの関節置換手術を受けています。
6月3日に庭で尻もちをつき、大腿部骨折らしいです。
主治医からはトラマールOD25mg 2錠 朝夕を飲んで安静にしているようにと言われていますが、母は体力が落ちるのが心配で畑仕事を続けています。
このような状態では悪化するのか、現状維持でよいのかわかりません。
お忙しいところすみませんが教えてください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。

ご質問いただき誠にありがとうございます。

①大腿部骨折といういうのは大腿骨骨折でしょうか。大腿骨頭骨折のことでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12524;ントゲン写真をみせていただきましたが、大転子部に上部からひびが中間まではいっていました。
よろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

そういうことですと、診断名は「大腿骨転子部骨折」ということになります。

転子部骨折は、大腿骨頚部骨折に比べると予後は良好ですが、それでも手術を要する場合が多い骨折です。

https://www.jsfr.jp/ippan/condition/ip25.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

お母様の場合は亀裂骨折であるようですので、骨接合を行う必要がなく、安静によって自然癒合が期待できると判断されて安静による対処を勧められたのだと推察致します。

その状況で股関節に荷重をかけてしまっては、亀裂骨折が骨折になり、それを固定するための手術が必要になります。

従いまして、医師の指示通りに安静を保つべきであると考えます。

「このような状態では悪化する」可能性が高いので、「畑仕事を続け」るような「現状維持」は望ましくありません。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
29483;山先生
 久しぶりに一日外出して帰ってきたら、母の様子が沈んで見えたので心配で仕方ありませんでした。
 夜中にもかかわらず、的確なご判断をスピーディーにいただき、本当に感謝しています。 
 今、母に伝え納得した様子です。危険なところを救っていただき、ありがとうございました。
 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

医療 についての関連する質問