JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

5才の女の子

解決済みの質問:

5才の女の子
3才の時に症状が表れエクリン血管腫過誤腫と診断されました。治療する術がないと言われましたが、独自で調べたところ腫瘍外科でエステルカプセルデキサメタゾンリン酸ナトリウム注入と治療できる記事を見たのですが治せる病気でしょうか?
そしてこの病気に精通されてるDr を見つけるのは非常に難しいでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。

①「エクリン血管腫過誤腫」という病名は正しいでしょうか? どのような病気であるという説明を受けられていますか?

http://www.derm-hokudai.jp/textbook/pdf/21-03.pdf

②「独自で調べた」とのことですが、どのようにして調べられましたか?

③現在、どれくらいの規模で、どれくらい専門性がある皮膚科医療機関にかかられているのでしょう?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございます。
1 病名はeccrine angiomatous Hamartoma2 インターネットで「健康ネット」でエクリン血管過誤腫で検索して知りました。3 現在の治療機関は大阪に有る有名な
 大学病院の皮膚科です
 皮膚生検をしてこの診断を受けて
 何処の場所から発汗しているかと言う
 検査もしました。
 レーザーも皮膚移植も広範囲なので
 しないほうが良い、診断を受けた先生
 も初めて見たし凄く珍しい症例だと
 言われました
 現在は経過観察で数ヵ月に一度見せに
 行くだけです
質問者: 返答済み 1 年 前.
1 のどのような病気と説明を受けているかですが…
名前が分かりましたそして良性です。
先天的な病気ですとだけ言われました
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

おはようございます。

ご返信ありがとうございます。

この腫瘍はとても稀な疾患で日本では、大学病院レベルの医療機関から、少数例報告がなされているだけです。

Eccrine Angiomatous Hamartoma の2例

http://ci.nii.ac.jp/naid/130005065015

Eccrine Angiomatous Hamartomaの1例

http://medicalfinder.jp/doi/abs/10.11477/mf.1412900432

Eccrine angiomatous hamartomaの1例

http://medicalfinder.jp/doi/abs/10.11477/mf.1412103740

論文内でも「Eccrine angiomatous hamartoma」という英語病名をそのまま用いていますから、日本ではまだ締約が無いほどに珍しい疾患であるのだと言えるでしょう。

Eccrine angiomatous hamartoma=エクリン血管過誤腫ではないと思います。従いまして「エステルカプセルデキサメタゾンリン酸ナトリウム注入と治療できる」という情報はお嬢様には当てはまりません。

日本語の論文は、この病気を治療した、という報告ではなく、この病気の患者様を経験した、というタイプの報告であり、現状では本疾患の治療法が確立していないことが示唆されます。

英語論文に目を転じてみても、

Eccrine Angiomatous Hamartoma: A Rare Skin Lesion with Diverse Histological Features

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3371531/

「Eccrine angiomatous hamartoma (EAH) is an exceedingly rare benign tumor-like lesion prevalent in childhood which may produce pain and marked sweating(Eccrine angiomatous hamartomaは小児に認められ、痛みと著明な発汗を呈することがあるごくごく稀な良性腫瘍である)」

「Although aggressive treatment is generally unwarranted, simple excision is usually curative as was done here. Recently botulinum toxin[9] and intralesional sclerosants[10] have been successfully used in the treatment of this condition. It is important to recognize this condition because it is a benign lesion for which aggressive treatment is not indicated(積極的な治療は是認されないが、ここでなされたように、単純な摘出は治療的に働く。近年、ボツリヌス毒素と病変内静脈硬化がこの病態に用いられ、良好な予後が認められたとの報告がある。この疾患は良性腫瘍であり、積極的な治療は適応とならないことを認識することが重要である)」

……といった論調です。

治療法は確立していません。

そもそもこの疾患の診療を経験した皮膚科医が稀少なので、「精通されてるDr を見つけるのは非常に難しい」と申しますか、精通している医師がいないのではないかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

締約⇒定訳

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問