JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Kに今すぐ質問する
Dr.K
Dr.K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 427
経験:  医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
90585559
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.Kがオンラインで質問受付中

副腎機能低下症と診断されコートリルを朝1錠内服しています。おかげで倦怠感は大分楽になりました。洗濯や料理くらいなら出来る

解決済みの質問:

副腎機能低下症と診断されコートリルを朝1錠内服しています。おかげで倦怠感は大分楽になりました。洗濯や料理くらいなら出来るようになりましたが友人と3時間外出したら、どっと疲れが出て2日寝込んでしまいました。夕方にはさらにしんどくて座っている事が出来ません。朝半分 昼半分にしてみましたが、やはり半錠だと家事すら出来ません。コートリルの量はどうやって決めるのでしょうか。1錠だと家の中の事くらいしか出来ません。仕事にも戻りたいのですが、3時間外出しただけで岩が帰ってきてしまいます。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.

状況について、了解しました。

現在、朝10mg 1錠のようですが、通常、朝夕か朝昼夕の分割投与をしますが、

主治医の指示なのでしょうか?

また、ストレスが強い場合は維持療法に加えて、補充療法を行うことも視野に入れた方が良いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26377;難うございます。午後動けないようなら朝半分 昼半分にして下さい と言われました。朝半分では座っている事は出来ますが簡単な家事も出来ないので朝1錠で飲んでいます。補充療法とはどういうものですか
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.

薬の量は日々の状況を見て決定するのが通常ですが、

午後動けないようですので、朝、昼と分けることをお勧めします。

また通常は朝の量を増やして、昼を少ない量でコントロールします。

昼に飲んでも、夜間動けないようであれば、

朝昼夕の分割投与も行います。

以上の点を、今一度主治医に確認してみてください。

補充療法とは、風邪などを引いて、いつも以上に体にストレスがかかる時、副腎クリーゼに陥るので、いつもの維持量に加えて、

さらに補充することを言います。

外出して、極度の疲労感が出現したのもこのためであると考えられます。

専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.

現在、電話対応ができないので、申し訳ございませんが、引き続き、メール対応となりますので、ご了承ください。

また、返信が遅れることがあるのもご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20998;かりやすく有難うございます。
朝1錠だと「簡単な家事なら出来る」程度です。3時間外出しただけでひどい倦怠感で動けなくなりました。今は仕事もやめてゆっくりしているので、それほどストレスに感じる事はありません。
出来れば社会復帰したいのですが、1錠でもこの程度だとすると社会復帰にはどのくらい飲めば良いのか…。
主治医は「自分でコルチゾールが少し出てるから1錠で大丈夫」と。確かに家の中くらいは歩けるようになりましたが…。
仕事は介護士をしています。
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.

心配な気持ちをお察しします。

適切な薬のコントロールを行えば、社会復帰もできますので、心配いらないと思います。

申し訳ないですが、私自身が毎日観ているわけではないのと、あくまでインターネット相談ですので、投薬の量を支持することはできませんが、まずは分割投与と薬剤の量の調整が必要です。

日々の状態を主治医に説明し、薬の量の調整を受けてください。

下記に、副腎皮質機能低下症の情報のリンクを添付しますので、参考にしていただけると良いでしょう。

http://www.nanbyou.or.jp/entry/206

質問者: 返答済み 1 年 前.
20998;かりやすく有難うございます。
医師は「ホルモン負荷」をしたら15.4までコルチゾールが上がっているので「副腎機能低下症」とは言えないから1錠。と。
ですが、ホルモン負荷試験の前日にスティックの点滴をしながら胃カメラをしています。15.0以下が治療対象だからと言われてしまいました。
ステロイドの点滴する前はコルチゾールが6.2➡4.8と逆に下がっていたので注射液がもれたかもしろないからと、再検査した値が15.4で。(ステロイド30mg点滴後)
この値なら1錠飲み続けていれば大丈夫だからと言われました。
出来れば薬を増やして頂きたいのですが、大きな病院は予約外では診てくれないので次の外来まで2週間、軽作業だけて大人しくしています。
有難うごさいました!
早速登録させて頂きます(^ー^)
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.

多少なりともお役に立てて、光栄です。

まずは、主治医と詳しく話しあってみてください。

適切な薬のコントロールで、症状が良くなります。

お手数ですが、評価の方をよろしくお願いします。

Dr.Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問