JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左足です。腿の前 後ろがだるい痛さがあります。 立っている時、歩いている時も痛みがありますが、

解決済みの質問:

左足です。腿の前 後ろがだるい痛さがあります。
立っている時、歩いている時も痛みがありますが、
椅子に座っている時や床に座っている時に、痛みが強くなります。
整形外科医に見てもらいましたが、腰椎から来ているとの診断で、
引っ張りリハビリしましたが、効果はありません。本当の原因を知りたい
ということと今後どのような診療科を受ければよろしいでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

「腰椎から来ているとの診断」は間違っていないのではないかと私も思います。

「ちょっと長い時間椅子に座っていると立ち上がる時に膝が痛くて歩きだしにくく、暫く歩いていると歩ける」という所見は、腰椎による神経根の圧迫を示唆する状況証拠と言えます。
日常生活の中では体位によって腰椎や椎間板にかかる圧が異なり、立位より座位でより高い圧(約1.5倍)が加わり、神経根の圧迫も増すからです。

問題は、腰椎のどのような病気から「来ている」のかどうかでしょう。

治療は診断ありきで決まるものだからです。

ちなみに、牽引治療は、単独ではどのような病気にも効果がありません。

http://seikeigekai.org/tag/牽引治療

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

①どれくらいの規模の医療機関の整形外科医を受診されて、どのような診察と検査を受け、「腰から来ている」と言われたのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
犬飼です
・整形外科医の規模:小 X線検査・足曲げ検査・問診  来週にMAI検査予定
・痛みは、立ち上がる際ではなく、椅子に座っている時に我慢できないくらい痛くなります。
以上よろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

感覚障害が生じている場所から逆引きしますと、 第2腰髄神経(L2)~第3腰髄神経(L3)に圧迫が及ぶような何らかの腰椎のトラブル(例:椎間板ヘルニア)が想定されます。

http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223624414.jpg

http://blog-imgs-82.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/dermatome_lumber.jpg

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

私見としては、背骨、肩、手、股関節、足といった領域の整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。

受診すべきは整形外科ですが、規模の大きな、脊椎の専門性が高い医療機関の整形外科であるべきです。

下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
29356;飼です  様子をもう少しお話しします。 
関節や骨の痛みではなく、筋の痛みのように感じます。
椅子に座っている際も左側大腿を少し上げておくと痛みが和らぎます。
立って体をねじっても筋が少し痛みます。 以上よろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

追加情報ありがとうございます。

> 関節や骨の痛みではなく、筋の痛みのように感じます。

実際に関節や骨、筋に損傷があるわけではなく、その部分を司る神経の障害によって痛みが生じているのだと考えられます。

そのような知覚神経は、脊髄から、腰椎の間を通って下肢に伸びます。

腰椎のトラブルによって、その神経の根元(神経根)が圧迫を受けている可能性が高いと考え、前回回答と致しました。

質問者: 返答済み 1 年 前.
29356;飼です。 確認のため、お聞きします。 神経からとの判断ですが、素人的には神経系からであれば、
体をいろいろ曲げたり、伸ばしたりしたとき痛みの消える場合がありそうにも思いますが実際はありませんが?
現象を補充します。 フリーの状態で足を延ばしたりしたとき痛みがあります。 腿の下に物を置き曲げ伸ばししたときは痛みが少し消えます。
以上ご意見伺いたくよろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

神経障害による痛み・痺れでは、動きや姿勢で症状が悪くなることはあっても、症状が消えることはありません。

正座して足が痺れるのは腓骨神経という神経の圧迫によるものですが、圧迫が解放されて、一定時間たつまでは姿勢をどう変えても痺れは消えませんよね?

腰椎による神経根の圧迫は正座の痺れのように一時的なものではなく、神経に変性が起きている場合があります。その場合は手術で圧迫を解放しても痺れや痛みが残ることがあります。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問