JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3週間くらい前、右腕になんとも言えない痛みがあったため、腰痛のリハビリに通院している整形外科で頸椎症(10年前にも発症し

解決済みの質問:

3週間くらい前、右腕になんとも言えない痛みがあったため、腰痛のリハビリに通院している整形外科で頸椎症(10年前にも発症し1年ほどリハビリ通院)ではないかとレントゲンをとり、毎日リハビリとしてけん引に通院していました。その後は痛みよりしびれが右手の人差し指を中心に、親指とと薬指に現れたため、マッサージを追加するとともに、メチコバール500を毎食後1錠服用しています。しかし、軽くなったような気もするものの、特に人差し指のしびれがいまだに強くペンを持つのにも不自由な状況です。そのような時、長崎大学脳神経外科主催で、「脊椎疾患がもたらすしびれとその治療」と題して市民公開講座があり拝聴しましたが、抹消神経疾患でもしびれがあることを初めて聞きました。前に頚椎症の治療をしたときは変な痛みだけでしびれはなかったような記憶があり、今回はなかなかしびれが取れないので抹消神経疾患によるものではないかと思うように鳴りました。講座でも説明はありましたが、よく理解できませんでした。頚椎症のしびれと、末梢神経疾患のしびれはどのように違うのでしょうか。今でも肘から前記3本のゆびにかけて突然ビリビリしたり、血圧を計測するときジーンときたりしております。発症当時は右肩に
痛みがありましたが、マッサージしだしてからは楽になったようです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

頚椎症のしびれと、末梢神経疾患のしびれは、同じ神経が頸椎で圧迫されるかそれよりも先で圧迫されるかの違いだけですので、患者様の感じ方には違いがありません。

①これで回答になっているでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミングによって回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
10年ごろ前に、頚椎症で通院リハビリ(けん引)したときはしびれはなく腕の痛みだけでしたのでおたずねした次第です。又、診察も神経内科にお願いしたほうがいいのでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

おはようございます。

ご返信ありがとうございます。

痺れか痛みかは神経が圧迫されている強さの違いでしかありません。

神経内科も1つの選択肢ですが、骨の中を脊髄が通る脊椎の疾患であれば、専門性が高い領域です。脊椎脊髄専門医(整形外科医)を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます(逆に申し上げれば、牽引治療を主治療として行う整形外科を受診することはあまりお勧めできません)。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
神経の圧迫の強さはは、しびれと痛みではどちらが重いのでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

参考までに、それをお知りになりたい理由を教えていただけますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
現在、毎日リハビリに通院し、頸椎の牽引とマッサージ、椎間板ヘルニアのけん引・ウオーターベット治療をしています。
手のしびれ(特に人差し指)が治まらないため早く治したい思いで毎日通院しておりますが、時間が1時間以上要するため腰椎は毎日でなくてもいいので、しびれが重くないものなら毎日でなく、隔日の通院にしたいと思っているためです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

神経の圧迫の強さは、痛みが出ている場合の方が強いです。

ただそもそも、牽引では椎間板ヘルニアは治りません。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

システム上での評価をお願いいたします。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問