JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

PDの既往が30年、内パキシルを10年現最初は10mgで経過をたどり2年前から20mgあとはレスタスが最初から処方されて

質問者の質問

PDの既往が30年、内パキシルを10年現最初は10mgで経過をたどり2年前から20mgあとはレスタスが最初から処方されていますが、パキシルは離脱症状が凄いらしいので止めたいのですが無しにして行く事は出来るでしょうか。。。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

ご心配・ご不安お察しいたします。

暫定的に結論を申し上げれば、精神疾患の治療に用いられている薬物の減量や中止は、一定期間(半年~2年)症状が完全に消失した時点で検討されるものですので、「完治したいと頑張るのですが、薬や疾病恐怖が拭えず苦労」されている現状では難しいといわざるをえないと思います。

①これまで薬物療法しか受けられてこなかったのでしょうか。認知行動療法などを受けられたことは?

②疾病恐怖はパニック障害の典型的な症状ではありません。具体的にはどのような症状なのか教えていただけますか?

③「パキシルは離脱症状が凄いらしいので止めたい」とのことですが、これも、「離脱症状という疾病に対する恐怖」ということはないのでしょうか。つまり、正常の判断ではなく、症状に基づいて、必要なお薬を中止したいと思ってしまっている可能性はないか、という意味です。

④パキシル以外のSSRIに置換するのであれば受け入れることはできるのでしょうか。

⑤レスタスはベンゾジアゼピン系抗不安薬ですが、ずいぶんと長期に渡って服用されているようです。こちらは止めたいとは思われないのでしょうか。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

【向精神薬依存 8割、投薬治療中に発症 「医師の処方、不適切」】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。

⇒※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

本日15:00まではプレミアムサービス(サービス名:電話でのやり取り)での対応も可能です(時間のすり合わせはさせて下さい)。ご検討下さい。
http://screencast.com/t/nUydYYcei

※プレミアム サービスご利用をご希望の場合には、ボタンをクリックする前に、まずその旨をご返信ください(即時の対応が難しい場合がありますので、時間のすり合わせをさせていただくためです)

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信がありませんので、暫定的に回答させていただきます。

相談者様は現在、症状が寛解していませんので減薬を考える時期ではないと思われます。

また、減薬・断薬の希望自体が病気の症状によるものである可能性も否定できず、その意味でもパキシルの中止はお勧めできません。

現在の治療を続けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
返信とお礼が遅れて申し訳ございません。
お返事頂いた中でのそれぞれに引用での回答をさせていただきます。①これまで薬物療法しか受けられてこなかったのでしょうか。認知行動療法などを受けられたことは?A.森田療法を受けた事があります。直ぐに適応でき、コンスタン頓服処方で出し切りの物飲みきりでOKで、ドクターからも大丈夫となり一時何年かは良かったです。②疾病恐怖はパニック障害の典型的な症状ではありません。具体的にはどのような症状なのか教えていただけますか?疾病恐怖と言うか、パニック障害から辛い時はこのまま治らず気が変になるのでは無いだろうかと言う事への不安と、インターネットで見てしまった薬の恐怖と言うのが大きいのかもと思います。③「パキシルは離脱症状が凄いらしいので止めたい」とのことですが、これも、「離脱症状という疾病に対する恐怖」ということはないのでしょうか。つまり、正常の判断ではなく、症状に基づいて、必要なお薬を中止したいと思ってしまっている可能性はないか、という意味です。そう言われれば②での回答通りですので正常な判断が出来ていないのかも知れません。ただ、これだけ長期に渡って内服している物が酷評されているとやはり不安になります。④パキシル以外のSSRIに置換するのであれば受け入れることはできるのでしょうか。私はcrにしてみたいと思いますが、パニック障害には適用申請が製薬会社からの返答でも聞きました。鬱にだけ厚生労働省からの適用申請が降りてるとの話でした。サインバルタはちょっと抵抗感があるかもしれません。⑤レスタスはベンゾジアゼピン系抗不安薬ですが、ずいぶんと長期に渡って服用されているようです。こちらは止めたいとは思われないのこれについても、これだけの処方の時に何度も止めたいと思いましたが、飲んでいないと思い出したりすると心配になるので続けていましたが、貼って頂いたリンクを拝見して今震えて居ます。
どちらもどうしたらやめられるようになるのか、止められないのかと胸が締め付けられる思いです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

やはり、回答は暫定回答と同じになります。

相談者様は現在、症状が寛解していませんので減薬を考える時期ではないと思われます。

症状が無くなった時点で……逆説的ですが、薬のことで病的に不安にならなくなった時点で、減薬を主治医に相談されるべきであると考えます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
お返事ありがとうございます。
ではある意味では、薬を飲み続けて安定を保ち、完治に近い状態まで症状が安定した時にその事を意識しても逆に薬の依存性などは主治医と相談しながらすれば問題無く最終結果的には気付けば寛解になり完治に向かうとそれまで何も考えずに信じて行けばよろしいでしょうか。。。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

基本的にそのご理解で間違いないと思います。

しかしながら、パニック障害が、薬物療法だけで治る病気ではないことは胸にお留め置き下さい。

漫然とお薬を服用し続けていても、30年来のパニック障害がいつの間にか治っているということは期待できないでしょう。

認知行動療法的アプローチについて、主治医に相談なさってみて下さい。

私見を申し上げれば、パニック障害における薬物療法は補助治療に過ぎないと思います。

http://www.azegami.com/panic/#パニック障害の治療

以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。

システム上での評価をお願いいたします。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
対処療法で治ると言うのは無く、自分の努力を加味しないといけないと言う事ですね!薬に恐れるのでは無く、手助けをして貰いながら自己でと言う事と理解しました。ありがとうございます・行動認知療法取り入れ相談を主治医の先生にしてみます。

医療 についての関連する質問