JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2804
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

私は62歳です20歳の時からてんかんがあり、アレビアチン100mg朝と晩に二回服用してました、15年前にて車椅子生活なり

質問者の質問

私は62歳です20歳の時からてんかんがあり、アレビアチン100mg朝と晩に二回服用してました、15年前にて車椅子生活なり、、両下肢歩行不可、痛み、痺れ等は無く、手足震えも無く、両下肢つばりだけ、小脳問題は無く、脊髄形成麻痺と診断しかし診断書には脊髄小脳変性症記入されており、質問1. この状態も脊髄小脳変性症なるのか?最近MRI撮影医師より小脳少し小さいかなと言われた、小脳2.アレビアチン副作用により、両下肢運動障害、歩行障害出ると書かれている、長期間服用為、歩行できていたのが、不可なり、フェニトレイ血液濃度検査したいが、現在病院神経内科医師に質問してもいいか、別の機関で検査受けた方がいいかの二つ質問にお答えよろしくお願いします
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
情報リクエスト】おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 ①「脊髄形成麻痺」とは「脊髄痙性麻痺」のことでしょうか? であれば脊髄小脳変性症の症状の1つですが…… ②ご質問の趣旨は、「アレビアチンの副作用で脊髄小脳変性症が起き、歩行不能になったのではないか?」ということだと理解してよろしいでしょうか。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

医療 についての関連する質問