JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

約、8か月前より両足のしびれが発生しています。整形外科で診察してもらったら、腰からきていると言われました。腰のどの部

解決済みの質問:

約、8か月前より両足のしびれが発生しています。整形外科で診察してもらったら、腰からきていると言われました。腰のどの部分からと、明確な回答はありませんでした。
ノロトロピン、メコバラミンの服用していますが一向にしびれがよくなりません。このままの状態で、将来はどのようになりますか。歩けなくなるのでしょうか。又、この薬を続けても副作用は大丈夫でしょうか。 他の治療法とか治る見込みはあるのでしょうか。
ご回答、宜しくお願いいたします。
年齢 69歳 男
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 相談者様の主治医を個人的に攻撃する意図はありませんが、多くの整形外科個人開業医は整形「内」科医であり、「湿布を処方できる放射線技師」の域を出ない場合が少なくありません。私見としては、背骨、肩、手、股関節、足といった領域の整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。 治療法としては、神経ブロック注射や手術が考えられますが、まずは診断をはっきりさせる必要があります。 骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。 下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。 【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html 以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
「今後、この状態が続くと歩けなくなるのでしょうか。又、どのような症状が発生しますか。 薬の副作用はどうでしょうか。 他に治療法はありますか。それはどのような方法ですか。 手術の危険性はどうでしょうか」……これらはすべて、診断が定まってから議論されうる要素です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生 様
的確なご回答をいただき有難うございました。
専門医を受診してみます。
薬の服用は続けても副作用等、大丈夫でしょうか。
他に服用している薬は、リポザート、デバス、ラニチジン、アテノロール、アムロジピンです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 相談者様の痛みは神経圧迫による神経障害性疼痛である可能性が大です。処方されているお薬はそれに対する有効性を期待できるものではあります(ただし即効性はありません。効果発現までに3~6ヶ月を要します)。もともと服用されているお薬との飲み合わせの問題もありませんので、服用を継続されて専門医を受診なさってください。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問