JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

仕事での海外で症状が出て困っています。56歳男性ですが、GW頃より風邪をひき、近所の医院処方の薬、ピーエイ配合錠とレスプレン錠を一週間前後、のちに薬が変わってクラロスマイシン(サワ

解決済みの質問:

仕事での海外で症状が出て困っています。56歳男性ですが、GW頃より風邪をひき、近所の医院処方の薬、ピーエイ配合錠とレスプレン錠を一週間前後、のちに薬が変わってクラロスマイシン(サワイ)とロキソプロフェンNa錠(テバ)を4日ほど飲んでいます。熱は高くなく、微熱がでたり入ったりで当初ひどかった咳も治まりました。が、左側の鼻水だけが止まらず(右は出ません)あまりに鼻をかみすぎたのか?左側鼻からつながる顔面(花の横から左の上頬骨にそったあたりがひどく痛みます。(昨日は触った際に痛むだけでしたが、今日は普段でも、また、口を動かすとさらに痛みます。鼻水は濃い黄色でしたが、今日はずっと出血混じりになってしまいました。もうなるべく鼻をかまないようにしていますが、だらりと出血混じりの鼻水が垂れてくる状態です。 私は最近高血圧だということが判明して、医師に相談したばかりです。
(通常で150/90) たまに夜などは135/75くらいになることもありますが、ひどい時は180/105などというときもあり、驚いて受診した次第です。医師からは、精神安定剤が出され、これで一度、様子を見て今後治療を考えましょう、と言われ、帰国後の再診を予定していますが、高血圧も何か関係しているのでしょうか?
とにかく痛むことと、出血混じりの鼻水が止まらず困っています。 こちらはリトアニアに滞在しており、 帰国は19日です。こちらの病院にかかるべきか、どうしたらよいか、アドバイスをいただけますと幸いです。 宜しくお願い致します。 中村美和人(埼玉県在住)
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。ご質問いただき誠にありがとうございます。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、副鼻腔炎の一種である「上顎洞炎」を起こされている可能性が高いと考えます。風邪を起こした細菌が副鼻腔に波及したのでしょう。http://www.ha-channel-88.com/sinusitis/http://www.mogami-ent.jp/category/about_disease/disease_nose.html↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ 高血圧と副鼻腔炎に直接の関係はありませんが、副鼻腔炎の症状に伴うストレスで血圧が上昇している可能性が高いと思います。「鼻水は濃い黄色でしたが、今日はずっと出血混じりになってしまいました。もうなるべく鼻をかまないようにしていますが、だらりと出血混じりの鼻水が垂れてくる状態」とのことですから、上顎洞炎だとすれば、かなり症状は進んでいます。副鼻腔の洗浄や抗生物質の投与が必要な状態ですし、このまま飛行機に乗ることでさらに状態が悪化する可能性もあります(気圧変化のため)。帰国まで1週間近くあることを考え合わせるならば、現地の医療機関で処置を受けられるべきであると考えます。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答ありがとうございます。今日は夜まで仕事が抜けられず医療機関には行けないのですが(現在こちらは朝です)、それまで先ほど入力させていただいた薬(クラリスロマイシン/菌を殺し感染を治療)、あるいはその前に飲んでいたピーエイ配合錠(痛みや炎症を抑え、熱を下げる、など)を飲んでもいいでしょうか? また、出血混じりになってしまっている鼻をかむ行為はしてもいいでしょうか? かんだ方が、痛みが少しやわらぐ感じがしますが(かまないで我慢している間はさらにズキズキと、まるで虫歯がひどく痛むような痛みでした。 よろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 クラリスロマイシンがまだ残っているのですね。これは副鼻腔炎にも効果がある抗生物質ですので、切らさずに服用を続けて下さい。ピーエイ配合錠も痛みに対して有効です。 副鼻腔内の膿は排出した方がいいので鼻はかんだ方がよいのですが、炎症を起こしている副鼻腔の粘膜を傷つけないように(既に出血していますが……)、そっとかまれるのがよいと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
的確な先生のご回答に感謝します。 ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 海外での体調不良、ご心配・ご不安お察しいたします。 どうかお大事になさって下さい。お仕事がうまくいくことを祈念しております。しかし現地時間明日以降、是非とも病院には行かれていください。 システム上での評価をお願いいたします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問