JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

50歳になる娘のことで相談させていただきたいです. 当人は10歳頃「神経線維腫(レクリングハウゼンという説明もあり

解決済みの質問:

50歳になる娘のことで相談させていただきたいです.
当人は10歳頃「神経線維腫(レクリングハウゼンという説明もあり)が頸部にあり手術出来ないので
「てんかん」に似た発作を抑える薬を処方され現在まで飲み続けております。
此による肝臓のダメージは観られないそうです。
先生は4~5人変わりましたが現在まで継続して診察は受けております。
ここ3年の間に溶連菌による「髄膜炎」と原因不明の髄膜炎との2回患いその後歩行困難となりました.この歩行困難を改善する方法は無いものでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 実際にお嬢様をを診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。つまり、お嬢様の歩行困難がどういう理由によるものか、私どもにはわかりません。治療は診断ありきで決まるものです。従いまして、「この歩行困難を改善する方法は無いものでしょうか」というご質問にこの場で確答することは困難です。 ①主治医からは、お嬢様の歩行困難の原因についてどのように説明されていますか? 改善可能なものであると言われているでしょうか。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
歩行困難を訴えても返答をいただけない。
椅子に座ると右に傾むいてしまうので此を聞いたところ脳が「てんかん」のようなことになっているのでその発作抑える薬のせいではないか.のような説明をいただいたと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。  抗てんかん薬を10歳頃から服用している。ここ3年の間に髄膜炎を患いその後歩行困難となった。 ②しかし主治医の見解は、歩行困難は髄膜炎の後遺症ではなく、抗てんかん薬の副作用であるということであると理解してよろしいでしょうか? ③であるならば、歩行困難改善のためには、抗てんかん薬を別のものに変更する必要があるということになりますが、主治医との間でそのようなお話にはなっていないのでしょうか? 以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
プレミアムサービスのご希望ありがとうございます。 承諾いたしましたので、通話を開始して下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
恐れ入ります。電話サービスに入っていただけますか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
私は既にサービス内で待機中ですので、相談者様がサービスを利用開始して下されば電話でお話しできます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
直接お掛けします。

医療 についての関連する質問