JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 677
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

私の父が骨髄腫瘍摘出手術を昨年7月に行い、良性の腫瘍を摘出しました。 しかしその後遺症として右足のしびれ、痛み、む

解決済みの質問:

私の父が骨髄腫瘍摘出手術を昨年7月に行い、良性の腫瘍を摘出しました。
しかしその後遺症として右足のしびれ、痛み、むくみがあり歩行困難な状況です。現在、鍼灸治療や整形外科に通い、毎日痛み止めを飲んでいますが、右足の痛みは止まらず大変困ってます。どうすれば良いか教えていただければと大変助かります。
よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr-K 返答済み 1 年 前.
総合診療医のKKと申します。 体のどの部位の良性腫瘍を摘出したのでしょうか? 主治医には相談されていないのでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
脊椎の腫瘍を摘出しました。
手術は成功してます。
主治医は手術前はしびれが身体に残る可能性があると言ってましたが、現在は、術後1年みないと〈あと3ヶ月で1年たちます〉この足の痛みはどうなるか分からないが、とにかく足を動かしすようにと言われています。とにかく右足が痛く、このままで我慢するしかないのか、分からず困っている状況です。
専門家:  Dr-K 返答済み 1 年 前.
手術で、脊髄に触れたとは言われませんでしたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
脊椎に触れた触れてないの話は全く医師から出てきてません。医師からは腫瘍が神経を圧迫していたから、戻るのに時間がかかるとの説明を受けています。
専門家:  Dr-K 返答済み 1 年 前.
後遺症として右足のしびれ、痛み、むくみがあり歩行困難な状況、ということでしたが、執刀医の説明通りならば、術前からそれらの症状はあって、それが術後の続いているということでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
術前は腫瘍からくる腰痛が酷く、足は時折痛かったようです。術前は腰痛が酷いと思ってたので、歩行困難と思っていましたが、術後は腰痛は治ったものの、右足が痛くて歩行困難な状況です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
追記ですが、術前も今ほど酷くはないが、やはり右足が痛かったようです。
専門家:  Dr-K 返答済み 1 年 前.
術後に症状が強くなったのであれば、「戻るのに時間がかかる」という説明は噛み合わないですよね。腰部の脊椎・脊髄の手術の場合、2つの理由で術後の下肢痛が起こりえます。1つが、手術操作で脊髄から下肢に伸びる腰髄神経が傷ついた場合。もう1つが、脊髄の通過伝導路が傷ついた場合です。前者は末梢神経障害なので治りやすく、後者は中枢神経障害なので治りにくい(治らない)という特徴があります。9ヶ月経っていて治らないのであれば脊髄の損傷の可能性が否定できないと思います。主治医に確認の上で、ペインクリニックの受診を考えられて下さい。脊髄刺激療法の有効性が知られていますので、その適用可能性についても相談されるべきでしょう。http://www.kaizuka-hosp.or.jp/scs
Dr-Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。
とりあえずペインクリニックの受信をしてみようと思います。

医療 についての関連する質問