JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Kに今すぐ質問する
Dr.K
Dr.K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 418
経験:  医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
90585559
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.Kがオンラインで質問受付中

年齢が82歳のオールドタイマーです。約1年前から右臀部から右足首にしびれを伴う 激痛で悩まされています。左足はなん

解決済みの質問:

年齢が82歳のオールドタイマーです。約1年前から右臀部から右足首にしびれを伴う
激痛で悩まされています。左足はなんでもありません。
1年半くらい以前に相次いで数回転倒したのが原因と思います。現状は近所の大病院の
整形外科に通っています。手術を勧められています。
自分の正直な気持ちとしては、可能であれば手術を回避したいと考えています。
病院でレントゲンを撮った結果では、背骨の圧迫骨折的症状から神経を傷つけ、血流に
影響を来しているとの判断です。現在は一月周期の頻度でブロック注射、ならびに痛み止め
の投薬で過ごしております。どのように対応すべきかについて指導頂ければ幸いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
手術を勧められたということは、症状およびMRI所見からだと思われますが、?ブロック注射および、痛み止めはあくまで対症療法ですので、病気の進行を抑えるものではありません。若く(前期高齢者)、で他に持病がなければ、手術をお勧めしますが、82歳の年齢を考えると、病状が進んでない限り、手術はお勧めしませんが(手術による合併症のリスクが高いため)、主治医の先生に今一度確認ください。
Dr.Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問