JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

父親の糖尿病に関して、教えて頂けたらと思います。年齢は77歳。7年ほど前から症状が出て、現在、薬を服用しています。薬

解決済みの質問:

父親の糖尿病に関して、教えて頂けたらと思います。年齢は77歳。7年ほど前から症状が出て、現在、薬を服用しています。薬の種類は、糖尿病:エクア(朝・夜)、グルメピリド(朝)、高血圧:アムロジピン(朝)、ジルチアゼム(朝)、胃:ファモチジン(朝、夜)、前立腺:タムスロシン(1日1錠)  をかかりつけの先生に処方して頂き、服用しています。 相談したい内容は、時に、夜(就寝中:寝て2、3時間後)、もうろうと徘徊することがあり、真っ暗な部屋でずっと立ち尽くし、動けなくなったり、不意に夜中外に出ようとしたり、トイレに頻繁に行ったり、という行動をとります。 日中は午前中に起き、朝、昼、晩しっかり食事を取ります。時にソファーに座りながら昼寝をしている事が多いですが、定期的に散歩で運動も行っています。 昨夜も夜中に外に出ようとしましたが、解錠できずあきらめたと話しています。 これは、服用している薬との相性に因る物なのか、はたまた、全く違う症状なのか、分からず対応に苦慮をしています。何か先生の所見を頂けたら幸いです。よろしくお願い致します。(息子:44歳より)
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】おはようございます。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 処方薬の副作用でご記載のような症状が現れる可能性は低いと思います。 ①お父様はご自宅で血糖値を測定されているでしょうか。測定していたら、1日の中の血糖値の推移を教えて下さい。 ②病院での検査ではHbA1cという指標を定期的に採血で確認していると思います。その直近の値を教えて下さい。 ③糖尿病の三大合併症(網膜症、腎症、神経障害)の有無や程度については検査・評価は受けられているでしょうか。 ④血圧はどれくらいの値でコントロールされていますか? ⑤どれくらいの規模の医療機関に通われているのでしょう。主治医はどのような専門性を有する何科の医師なのでしょうか。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。   【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生、お世話になっております。昨年私自身も一度、先生に相談させて頂きました。その節は誠にありがとうございました。下記ご質問に対して、返答申し上げます。何卒よろしくお願い致します。①お父様はご自宅で血糖値を測定されているでしょうか。測定していたら、1日の中の血糖値の推移を教えて下さい。
自宅では測定は行っておりません。②病院での検査ではHbA1cという指標を定期的に採血で確認していると思います。その直近の値を教えて下さい。
7.1 (2016.2.12 検査)
③糖尿病の三大合併症(網膜症、腎症、神経障害)の有無や程度については検査・評価は受けられているでしょうか。
受けておりません。④血圧はどれくらいの値でコントロールされていますか?
70-120 ぐらいで推移しております。⑤どれくらいの規模の医療機関に通われているのでしょう。主治医はどのような専門性を有する何科の医師なのでしょうか。 専門は内科・小児科で、糖尿病について詳しく勉強されている先生で、漢方の知識も豊富です。以上、簡単ではありますが、何卒、よろしくお願い致します。
石川 誠
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生、大事な事を失念していました。インシュリンを打っています。
ランタス注ソロスター 300単位/3ml 注射剤 1日1回(14ml)
何卒、よろしくお願い致します。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。その節はプラス評価を賜りまして誠にありがとうございました。  実際にお父様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、お父様が夜間に呈されている状態は、「夜間せん妄」である可能性が高いと考えます。http://www.mh-net.com/lecture/syoujou/delirium.html せん妄は様々な原因・誘因で起こりますが、血糖値の動揺は、その直接因子の1つです。また、お父様は、糖尿病、高血圧という、動脈硬化の危険因子を併せ持っておられますので、微小脳梗塞等の準備因子(脳の脆弱性)を有されていることも予想されます。http://www.thoken.or.jp/news/n_316.htmhttp://www.beppu-iryou.jp/goannai/iryousaizensen/pdf/054.pdf 老年精神医学の専門医療機関の受診をお勧めいたしますが、恐らくそこでも、糖尿病についての指導はなされると推察いたします。 糖尿病のコントロール目標はHbA1cを7.0%未満に保つことです。http://dm-rg.net/contents/eyes/002.html?pr=dmrg001 お父様の血糖コントロールはこの値に達しておらず、中長期的に、血糖値が高値であることが示唆されます。これは脳血管障害の進行をさせ、種々の神経障害やその他の合併症を発症・悪化させるリスクがある所見です。また、1日の中での血糖値の推移も、インシュリンを用いられているのであれば特に、変動が大きいことが予想されます。こうした血糖値の変動もまた、せん妄の原因として作用している可能性を否定できません。インシュリンを使用するならば、血糖自己測定は行われるべきであると考えます。http://www.japha.jp/doc/byoki/015.pdf まず、糖尿病の主治医と、お父様の糖尿病のコントロールや、現在の、せん妄と思われる状態について相談されるべきでしょう。せん妄は糖尿病とその合併症以外にも、様々な原因で起こりますから、必要と判断されれば、紹介状を作成してもらい、老年期精神医学の専門医療機関を受診されることをお勧めいたします。 【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生、
お世話になっております。
所見頂き、ありがとうございました。 何回か拝読しましたが、難しい内容なので主治医と相談し、治療含め対応していきたく思います。日中は活動的まではいかなくても、食欲もとてもあり、外に出る事もありますので、夜のその行動とのギャップに母親も驚き、苦労しています。 また、何かありましたら、相談をさせて頂ければと思います。何卒、よろしくお願い致します。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 大事無いことを祈念しております。  システム上での評価をお願いいたします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問