JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは。 2年前より、頸椎後縦靭帯骨化症と診断されています。今までは右の上肢の痛みと指先のしびれが時々出る為、

解決済みの質問:

こんばんは。
2年前より、頸椎後縦靭帯骨化症と診断されています。今までは右の上肢の痛みと指先のしびれが時々出る為、症状がひどい時は治まるまでカラーをしていました。
2週間前より、左の指先のしびれが出てきました。2週間カラーで様子を見て、駄目ならオペかなと医師に言われました。
調べると、オペしてもしびれはあまり改善しない方が多いようです。実際に職場の人がオペしてますが、食事の時にナイフは使えるようになったが、しびれは変わらないとの事でした。
オペは、しびれがこれ以上進まないようにする為と考えてした方がいいのか、しびれが取れなならこのままカラーで様子をみていた方がいいのか悩みます。
MRI,CT上は上記の診断になるのですが、父と弟がALSで、発症して一年以内に亡くなっています。
ALSの発症する可能性がある場合は、オペすると悪化すると以前に言われました。
東大病院で遺伝子検査のカウセリングを受けましたが、治る病気で無いから、よく考えなさいと言われ、検査してません。
オペをする前に、検査するべきでしょうか?
ALSの事は、オルトの先生には話していません。
宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 ①「ALSの発症する可能性がある場合は、オペすると悪化する」と、誰に言われましたか? ②今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? 「オペをする前に、検査するべきでしょうか?」がご質問であると理解してよろしいですか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
早々の返信、ありがとうございます。
①に関しては、父と弟が東海大で入院していた時に、東海大の先生が東大病院のゲノム外来に行くよう勧められ、ゲノム外来で言われました。ALSの遺伝子がある場合はオペしない方がいいと言われました。
その時、なぜ悪化するの聞くべきでした。ALSと後縦靭帯骨化症との関連がよくわからないので、オペすると決めたら、遺伝子検査にまず行くべきか、知りたいです。②一番悩んでいるのは、今の状況でオペをするべきなのかという事です。2週間後の外来でオペを勧められたら、しなくてはいけない状況になるかもしれません。現在病院で勤務していて、整形の先生は東邦大学の教授で週に1回外来に来てくださっている先生です。
しびれが取れて悪化を防げるのであれば、すぐにでもお願いしたいとこですが、オペしてもしびれはあまり変わらないという意見を聞くと、
オペするべきなのか悩みます。2週間後に言われた時に、すぐに返事をする為に決めておきたいと思い質問しました。
宜しくお願い致します。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 脊椎と脊髄が関与する疾患に関して、どのタイミングで手術に踏み切るかは議論があるところです。簡略化して申し上げると、脊髄が通る脊椎の手術はリスクが高いので、対症療法では症状がコントロールできず、にっちもさっちもいかなくなってから手術すべきである、という考え方が少し前まで大勢を占めていました。 しかし、そうした状態で手術を行っても症状の改善がほとんど得られないことが知られるようになり、できるだけ早い時期に手術をすべき、という方向に趨勢は向かいつつあります。 相談者様の場合、2年間も保存療法で経過観察してこられましたので、手術による症状改善は期待しがたいと思います。骨化した靱帯で圧迫され続けた神経が、不可逆的な変性を起こしてしまっているからです。しかし、後縦靭帯骨化症は進行性の疾患ですので、症状が進むことを防ぐ目的で、手術は早めに行われるべきだと考えます。 「ALSの発症する可能性がある場合は、オペすると悪化する」という発言の根拠は、おそらく以下の研究ではないかと愚考します。https://medley.life/news/item/552fe4ffc05ced5a01ca903e エビデンスレベルは高くないのですが、可能ならば手術前に遺伝子検査を受けるとともに、手術がALSの発症に繋がるかどうか、東大の担当医師に相談されるのがよろしいかと存じます。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
とても詳しい回答ありがとうございます。
オペを前向きに考えようと思います。
調べると、病院によってオペの方法が違うようですが、今かかっている先生は東邦大学の大橋病院の先生です。
有名な先生のようですが、現在千葉に住んでいて、東京に通うのは大変ですし、以前勤務していた病院の為、出来れば避けたいのです。
候補は、東京歯科大学市川総合病院の脊椎、脊髄センターです。オペ後の回復も早いようですが、
他に千葉県でこのオペで安心して受けられる病院が在りましたら、教えて下さい。
看護師として働いています。職場復帰までどの位の日数と考えた方がいいでしょうか?
病棟の責任者であり今月から新人の教育もしているので、休む時期を考えなくてはなりません。
わかれば、おおまかでもいいので、お願いします。神田宜しくお願い致します。

医療 についての関連する質問