JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hanatanに今すぐ質問する
hanatan
hanatan, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 139
経験:  医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
92395184
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
hanatanがオンラインで質問受付中

40代後半男性(夫)のことで相談します。 半年前に大腸内視鏡検査、上行結腸に5mmのポリープをひとつ切除し生検の結

質問者の質問

40代後半男性(夫)のことで相談します。
半年前に大腸内視鏡検査、上行結腸に5mmのポリープをひとつ切除し生検の結果は問題ありませんでした。
念のため一年後に再検査と言われています。
⑴最近大便の排泄に時間がかかるようになりました。
⑵やや細めの便(フルートくらいの太さ)
になってきたといっており心配しております。
半年後の検査まで様子を見てもよいものでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
便の太さが細くなるのは肛門近くの直腸であることが多いです。半年前に切除されたポリープは上行結腸であり、肛門からかなりの距離があります。また、フルートくらいの太さであれば便柱の太さとしては決して細くはないと考えられます。排便に時間を要するという所見も大切ではありますが、他に血が付着していたり、下痢と便秘を繰り返すなどがあれば、積極的に再検査を早目に受けられて下さい。そうでなければ、さほど心配されなくとも、半年前には切除したポリープ以外何もなかった訳ですし、半年後の再検査で十分だと考えられます。
hanatanをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
また、何か心配なこと不安なことが出てきましたらお教え下さい。どうぞお大事になさって下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
先ほどはお礼も申し上げずに失礼しました。
必ず半年後は受診させようと思います。
少し安心しました

医療 についての関連する質問