JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hanatanに今すぐ質問する
hanatan
hanatan, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 139
経験:  医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
92395184
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
hanatanがオンラインで質問受付中

こんにちは。 2週間前に岐阜の松波病院肺のCTをとりまして肺がんいわれました。 1年半前に同じ松波病院で肺のCT

解決済みの質問:

こんにちは。
2週間前に岐阜の松波病院肺のCTをとりまして肺がんいわれました。
1年半前に同じ松波病院で肺のCTをとりましたその時もありました。
今回とくらべる変化はないです。
3mmぐらいのサイズです。
今は治療は必要ないといわれまして6ヶ月後にも一度CT検査をします。
不安のため岐阜大学病院にいきました。
採血、採尿、呼吸検査、などをうけてました。
肺がんの初期ステージT1Aといわれました。
でも手術今の段階でわできません。
6ヶ月後にも一度CTの検査をしますといわれました。
その時に変わりがありましたら治療を考えます。
それでも私はすごく不安です。
1年半も変化しない肺がんありますか?
来週は資料をもらえるですので一同先生も見て欲しいです。
宜しくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
現段階でCT所見だけで、肺がんと確定診断が下されていることに疑問を感じます。恐らく、がんの可能性があるという診断なのではないでしょうか?3mm の大きさなので、気管支鏡で細胞を見つけてきて、細胞診を行うこともできない程小さいため、良性か悪性か区別ができないのだと考えられます。今の段階で手術を行っても結果的にがんではなかった、過誤腫だったということになれば、全身麻酔下で手術という大きなリスクを背負って行うのに見合わないということになります。恐らく、1年半もの間、大きさも変わらず推移しているので、がんの可能性は低いと考えられます。このようなケースでは、一先ずCT検査で大きさが変わっていないか経過を追って行くしか方法はないのだと思います。どちらかはっきりせず、宙ぶらりんの状態で不安なのはよく分かりますが。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答ありがとうございます。
どの他の検査何かありますか?
例えばPET検査、採血のがんマーカーなど。
私の不安は6ヶ月後に大きなってなりましてがんが広がっています.
患者の希望で手術できないですか?動きの遅い癌ありますか?
よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
よろしくお願いします。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
画像、データ全て一覧させていただきました。CT検査の放射線科医師の読影コメントにある通り、まだ、肺がん疑いの状態です。
また、それ以外の検査において、腫瘍マーカーも正常ですし、それ以外に結節性病変を来し得る考えられるありとあらゆる項目 (自己免疫疾患や真菌感染を含んだ感染症) が事細からに調べられているようです。主治医の先生が必死になり原因精査をされている姿が容易に想像出来ます。でので、今の主治医の先生を信頼なさって下さい。
また、肺がんで最も感度の高い検査はCT検査です。PET検査は大きさが1cm 以上にならないと悪性か良性か判別ができません。定期的にCT検査をされるのがベストだと思います。
それ以外の検査ですと、気管支鏡検査、CTガイド下の経皮的針生検などがありますが、いずれも侵襲性があり、3 mm という小さな結節に針があたるのはかなり難しいことです。
一先ず、安心して今の主治医についていって大丈夫だということをお伝えします。どうしても心配であれば、CT検査を3ヶ月後にするなど、検査の間隔を狭めることも一案だと思います。ただし、CT検査は少なからず被曝しますし、頻回のCT検査は医療保険外になる可能性があります。その辺りについては、主治医の先生とよくよくお話合い下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
よろしくお願いします。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
完全に安心できない状態ですっきりしないとは思いますが、また何か御座いましたら再度質問されて下さい。
hanatanをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問