JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Sugarに今すぐ質問する
Dr.Sugar
Dr.Sugar, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 51
経験:  医師歴10年
92847786
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.Sugarがオンラインで質問受付中

86歳女性、慢性呼吸器疾患にて4年前より在宅酸素をしている。時々、喘息様呼吸困難あり3回入退院繰り返す。アレルギー性

質問者の質問

86歳女性、慢性呼吸器疾患にて4年前より在宅酸素をしている。時々、喘息様呼吸困難あり3回入退院繰り返す。アレルギー性鼻炎もある。酸素は夜間0.5lのみ、月に一度呼吸器内科へ受診、週二回デイサービスに通所していた。先月26日にデイサービス帰宅後咳と熱が上がり下がりを繰り返し、粘り気のある喀痰が止まらず抗生物質を服用も熱下がり切らず、今月5日に入院する。酸素1リットル鼻から咳は治まるが熱の上がり下がりが続いていて、先週末から下痢が止まらなくなり、体力低下したような、食欲も低下している。昨日病院へいったらバンコマイシンという経口のくすり説明されず服用されまだ下痢は続いていて、心配です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
質問者: 返答済み 1 年 前.
(質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  Dr.Sugar 返答済み 1 年 前.
呼吸器の感染症から始まり下痢が出るようになったということで大変心配ですね。最初の発熱と咳、粘り気のある喀痰ということですので、肺炎などの呼吸器感染症を発症したと推察されます。もともと慢性呼吸器疾患で在宅酸素を行っていることから、呼吸機能の予備能が低いため、肺炎などでさらに呼吸機能が低下することはかなりリスクが高くなりますので抗生物質を使用して感染症を抑えようとしたのだと思います。その後に下痢が止まらなくなってバンコマイシンが経口で投与されているということですので、おそらく偽膜性腸炎を発症したと考えられます。偽膜性腸炎は抗生物質を使用することによって、一部の腸内細菌が抗生物質により減少し、腸内細菌のバランスが変わることによって発症する腸炎です。クロストリジウムという菌が優位になることが多く、バンコマイシンという抗生物質を使うのが標準的な治療です。基本的にはこの治療で数日で改善するのですが、高齢であったり、慢性疾患(今回の場合は慢性呼吸器疾患)を持っている方は重症化してしまう可能性はあります。この内容で、さらに追加の質問があったり、サイト上でのやり取りだけでは難しいようでしたら、御連絡下さい。
専門家:  Dr.Sugar 返答済み 1 年 前.
電話サービスをご希望とのことですが、上記内容で納得頂いたのであれば、それでもいいですし、やはり電話でのやり取りを希望されるのであれば、時間などは調整させて下さい。
専門家:  Dr.Sugar 返答済み 1 年 前.
なにかご質問がございましたら、ご連絡ください。なければ、お時間のあるときに評価をお願いいたします。
Dr.Sugarをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Dr.Sugar 返答済み 1 年 前.
お時間のあるときに電話番号入力をお願いいたします。

医療 についての関連する質問