JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

58歳のプロスキーインストラクターです。 21歳のとき大腿直筋断裂(珍しい怪我のようですね)の経験あり。 どうに

解決済みの質問:

58歳のプロスキーインストラクターです。
21歳のとき大腿直筋断裂(珍しい怪我のようですね)の経験あり。
どうにか手術縫合、リハビリを経て現場復帰を果たしました。
しかし、その後毎年1度程度謎の膝蓋上部の強い痛みを発症。
40歳くらいにMRIなど精密検査の結果、特に大きな以上はなし。
大腿直筋の稼働域が小さいため、酷使疲労時筋がこわばり、
膝蓋を吊り上げることによる、大腿四頭筋腱炎と診断。
そこで、筋持久力、柔軟性を考慮したトレーニング、ケアを行っています。
効果あってこの15年ほどこの症状に見舞われることなく働いていました。
ところが 3月7日(月)朝から久々に症状が再発してしました。
7,8日は外せない仕事。
昨日9日の朝にはほとんど膝を曲げられない状態。
以前とまったく同じ症状です。
この日も仕事の予定だったのですが、恵みの雨か。
仕事がキャンセルになりました。
幸い、本日明日10,11日はオフ。
早速病院に行きました。
診断は以前同様。
痛み止め飲み薬と、テープを出していただきました。
また、11日から仕事再開です。
自分指名の仕事なので、代役は立てられません。
以前、海外でも同様の事情になったとき同様。
あまり良い処置ではないと医師、本人同意の上。
キシロカイン+ステロイドの注射をしていただきました。
幸い明日いっぱい安静が可能です。
安静にしようとして、ふと疑問がわいてきました。
伸展位、屈曲位、どちらが良いのか?
病院で聞いてくれば良かった、と後悔しています。
伸展していると楽なのですが、すぐには曲がらなくなってしまいます。
すぐに屈曲するのは辛いのですが、
時間をかけて痛みなく曲げていくことはできます。
伸展位、屈曲位どちらで安静が良いのか。
あるいは両方を穏やかに繰り返すとか・・・・
いずれにせよ痛みをださないように注意した上です。
もっと長い時間安静にしているのが良いのは重々承知です。
しかし明後日土曜日にはなんとしても雪上に立たなくてはならない前提で、
ご回答、アドバイスをいただけるとありがたく思います。
どうぞよろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。ご質問いただき誠にありがとうございます。 大腿四頭筋腱炎ですから、安静時には大腿四頭筋にテンションをかけない姿勢、つまり伸展位での安静を保たれるべきです。これは、「明後日土曜日にはなんとしても雪上に立」つのであっても立たなくともよいのであっても同様です。土曜日の仕事が外せないのであれば、今回も、キシロカイン+ステロイドの注射に頼る必要はあるでしょう。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返答ありがとうございます。
お答えに従いたいと思います。念のため、以下確認させてください。
筋断裂により、一部の筋繊維が機能せず、普通より筋繊維の総稼働域が短い。
筋疲労すると収縮側でこわばり、膝蓋側靭帯を引き上げているようです。
痛みの出ないように屈曲することで膝蓋側へのテンションは少ない?状態での大腿直筋をストレッチ。
その状態で安静にしたほうが、早く収縮状態でこわばっているのが解消される。
ってことはありませんか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
相談者様が数日間、安静を保てるのであれば現時点で理学療法的アプローチを開始する方法も採りうるかもしれません。ただそれは、現在起きている炎症の程度にもよりますが(大腿直筋だけをストレッチするというのはテクニカルに難しいようには思いますが)。その方が中長期的な予後は良くなるかもしれません。 ただし、明後日ゲレンデに立つことを前提とするならば、それまで安静、当日は注射でさしあたり動けるようにする、という方法が、「安全策」です(この場合の「安全」は、もちろん、相談者様の膝にとっての安全ではありません)。恐らく、ご理解いただけると思いますが。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生のご回答、納得のいく合理的なものと良く理解できます。
切羽詰っていて、非常に不安なためしつこくなって申し訳ありません。
もう少しだけご見識をお借りしたいと思います。伸展位を数10分継続したあとの通常の速度での屈曲は非常に強い痛みを伴い不可能。
ゆっくり時間をかけて屈曲していけば痛みなくほぼ通常の角度まで曲げることができます。
もちろん大腿四頭筋の筋力は使わず、手による補助によってです。
痛みがない=炎症部へのテンションが少ない。
収縮側でかたまっている筋繊維が伸展側に伸ばされているような気がします。あくまで自己責任前提でご意見を頂戴したいと思います。
伸展位、屈曲位を数10分おき、おだやかに繰り返すことに一定の効果は期待できるでしょうか?
あるいは悪化の可能性が高いのでやめておいたほうが良いでしょうか?この質問へのご回答で、こちらの対応を決定したいと思います。
何度も本当に申し訳ありません。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
プラス評価ありがとうございます。 これまで、筋拘縮(収縮側でかたまっている筋繊維)に対して、ホットパックを用いたことはありますか?もしくは、入浴後、膝の痛みは軽減しますか? それとも悪化するでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
膝に腫れもなく、入浴後は楽になります。
したがってできるだけ冷やさないようにしています。
そうですね!ホットパックが良さそうです。
早速実施したいと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
そういうことですと、炎症の程度は強くないのかもしれません。 ギリギリまでクーリング+当日ホットパック、という方法を提案しようかと考えていましたが、ぎりぎりまで安静+当日ホットパックという方法で、土曜日はなんとかなるのではないかと考えます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答を参考に、なんとか対処してみたいと思います。
この度は本当にありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
どういたしまして。 少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 必ずしも医学的に正しい方法ではありませんが、スポーツではそういう局面があるので…… シーズンオフにはきっちりと治療やメンテナンスを受けて下さいね。
質問者: 返答済み 1 年 前.
今回診断していただいた医師と相談した結果、
雪が融けたら信州大学病院で再検査、対応を検討する予定です。
このたびの件、重ねて御礼もうしあげます。これにて失礼します。
特に何かなければ返信不要です。

医療 についての関連する質問