JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

hanatanに今すぐ質問する

hanatan
hanatan, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 135
経験:  医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
92395184
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
hanatanがオンラインで質問受付中

20歳を過ぎたあたりからニキビに悩むようになりました。皮膚科へ行き、薬を処方されると、飲んでしばらくはよくなる気がし

解決済みの質問:

20歳を過ぎたあたりからニキビに悩むようになりました。皮膚科へ行き、薬を処方されると、飲んでしばらくはよくなる気がしますが、完治はせず、繰り返します。最近気づいたのですが、お酒を飲むと必ずニキビというか、吹き出物というか、必ず肌が荒れる気がします。アルコールアレルギーなのかなとも思いましたが、たくさん飲んでもそうそう酔っ払うことはない程度にはお酒に強いので、よくわかりません。お酒を飲むとおつまみを食べ、油をいつもより沢山とるから肌が荒れるという話も聞きましたが、もとももそんなに食べれる方じゃないので、そいういうわけでもない気がします。お酒に強くてもアルコールアレルギーでニキビができるということはあるのでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
広く知られているのはエタノール消毒によるエタノール接触アレルギーです。これは皮膚に直接接触させることにより、瘙痒、発赤、腫脹を来します。しかし、これはアルコールの皮膚接触が原因であって、アルコール服用によって起こるものではありません。 次に、アルコールを摂取することによって、アルコールが肝臓で代謝されてできたアセトアルデヒドによって引き起こされるアルコール誘発性喘息があります。これは、気道狭窄が起きて喘息が出るだけでなく、顔面が紅潮するといった皮膚症状を呈する点では質問者様の質問内容に合致致します。 以上のように、アルコールに関しては、エタノール接触アレルギーやアルコール誘発性喘息など、即時アレルギーによって起こるものが御座います。ですので、質問様の内容のように、お酒を飲んだ際にニキビができるというものは、もしかすると、蕁麻疹のような皮膚症状が顔面に出来ている可能性があります。治療として、第一にアルコールを控えること、次に抗アレルギー剤を内服することによって症状が緩和されると考えられます。エタノールアレルギーの場合は皮膚科などにおいてパッチテストを受けられますとはっきりすると考えられます。いかがでしょうか?質問していただいた内容に即した回答となっていますでしょうか?
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
質問者様の状態は前述したものよりも、酒さ性ざ瘡の方が合致するようですね。下の URL に酒さ性ざ瘡について詳しい内容、治療法が書いて御座います。http://merckmanuals.jp/home/皮膚の病気/皮膚のかゆみと非感染性の発疹/酒さ.html上の、URL をコピーペーストの上、ホームページを開いて下さい。(メルクマニュアル医科百科 家庭版より)
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
いかがでしょうか?ホームページを閲覧できましたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
20歳をすぎて咳喘息になりました。
三週間ほど前、4、5日お酒を飲む日が続き、その後風邪と咳喘息を発症したので、やはりアルコールに対してあまり強くないのかもしれません。
ホームページも閲覧できました。鼻にはニキビはできませんが、皮膚科に行くと赤ら顔だといわれることもあるので、なるほどと思いました。また、コーヒーを摂取すると必ずお腹がゆるくなるので、それもなんとなくそれも関係があったのかなと思いました。
なんにせよ、これだ!という原因はわかりませんが、アルコールは控えた方がいいんだろうな、、、とは思うようになりました。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
なるほど。よく分かりました。アルコールが上手く取れないと楽しさが半減してしまうのうは、辛いことだと思います。喘息のような症状、皮膚症状などが出ない程度のアルコール量を上手に見つけて行かれて下さい。症状が年々、強くなるよでしたら本当にやめないといけませんね。以上、少しでも参考になれば幸いです。
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
他に疑問点、不安点は御座いませんでしょうか?無いようでしたら、評価をお願いします。
hanatan, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 135
経験: 医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
hanatanをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  hanatan 返答済み 1 年 前.
評価有難う御座いました。 また、何かお困りのことがありましたらいつでも質問して下さい。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問