JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

今年に入ってから左目の異常が時々(2月29日で6回目)起こります。急に、左目にキラキラ、もやもや、名状し難い模様など

質問者の質問

今年に入ってから左目の異常が時々(2月29日で6回目)起こります。急に、左目にキラキラ、もやもや、名状し難い模様などがちらつき、字や物が良くは見えません。数分から10分くらい待つと自然に元に戻ります。その前後や最中に特に変わったことは感じません。
大船中央病院眼科で見て貰ったら「目には異常はない。血の流れによることがあるから、脳を診てもらっては」と(2月26日)。そこで同院神経外科にかかり、MRI画像を撮って貰った。画像を見て医師曰く「脳の異常は全く見られない。77歳の脳としては完璧だ。ほかに調べるべきことはない。次に発生したとき、血圧を測ってみては?」とのこと(2月29日)。
原因と対策がわからず、困っています。どうか、次の手をご教示願います。
鎌倉市在住:H生
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
一過性脳虚血の可能性があるかもしれません。それは頚動脈のコレステロール沈着物が眼動脈に飛んで一過性に眼動脈の虚血を起こす病気です。その沈着物がなくなればその眼の症状はなくなります。しかし、将来脳梗塞を起こす可能性が高いです。頚動脈の超音波の検査を行ってもらってください。それと心臓に心房細動のような不整脈があるとその血栓が飛んでその症状を起こすことがあります。頚動脈のコレステロール沈着物がなければ循環器内科で心電図や超音波の検査を行ってもらってください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
Dr.GATOのご診断、有難うございました。早速頸動脈を超音波検査して貰ったら、両方にプラークがある(大きさ、数は聞き損ねた)と。
次は病院の都合で3月15日の診察です。次はどんなことをするのが一般的でしょうか。もし無料でご教示願えるなら、ぜひお願いします。
電話でも結構です。鎌倉市在住 はねかわ けんじTEL0467-45-4011 受付番号16079920-547
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
頚動脈が70パーセントから99パーセント閉塞し、今後少なくとも5年以上生きる可能性があり、手術に耐えられるようなら頚動脈内膜切除術を行います。手術ができない場所や手術に耐えられないようならステントを置きます。その閉塞が50パーセントから 69パーセントならアスピリン、スタチン(コレステロールを下げる薬)、抗血小板薬、高血圧薬のような内科的治療を行います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
Dr.GATO
早速のご教示有難うございます。これを頭に15日の診察に臨みます。
鎌倉:H生
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
どういたしまして。ではお大事に。

医療 についての関連する質問