JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Sugarに今すぐ質問する
Dr.Sugar
Dr.Sugar, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 51
経験:  医師歴10年
92847786
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.Sugarがオンラインで質問受付中

手中指、人差し指爪の縁がすこし、もりあがり、かたくなり、押すと、すこし、痛みがあります。角化症ではないかと、20%尿

解決済みの質問:

手中指、人差し指爪の縁がすこし、もりあがり、かたくなり、押すと、すこし、痛みがあります。角化症ではないかと、20%尿素クリームをぬりましたが、それで、治りますか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.Sugar 返答済み 1 年 前.
化膿したあとに皮膚が硬くなったとのことで角化症を考えているということですね。原因としては、考えられているような角化症があります。この場合は、尿素クリームを使用することはいいのですが、注意点として尿素クリームは角化している細胞を溶かして、その下の柔らかい細胞が表面に出ることで皮膚が柔らかくなります。このことから分かるように細胞障害性があるので、長期間使用すると表面より深いところの細胞も障害され、その細胞が修復するときにまた硬くなるといった悪循環に陥ることがあるため、使用するなら表面が柔らかくなったら、使うのをやめて保湿剤に変更するなどの処置をした方がいいです。もう1つ考えられることは、肉芽といって化膿した後などに傷が治るときに組織の塊ができることがあります。基本的には柔らかいことが多いのですが、こういった傷が治るときにできた細胞の塊で痛みが残っているときは、削ったり、液体窒素で治療したりしないといけないことがあります。また、痛みのある部分が赤く腫れていて熱をもっているときは、化膿した表面が治ってもその下に感染が残っていることもあります。この場合は、残っている膿を出したり、抗生物質を内服したりしないといけなくなることもあります。91歳とのことですので、受診も大変かと思いますので、まずは皮膚が柔らかくなるまで短期間尿素クリームを使って、その後保湿剤を使ってみてはいかがでしょうか?それでも治らない場合や、使用途中で赤く腫れてきたり、熱をもってきたりしたときは、皮膚科の受診を考えてみてはいかがでしょうか?以上、参考になれば幸いです。
Dr.Sugarをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問