JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

おはようございます。 私は、37歳ですが、普段は立ち仕事 普段、スポーツクラブなどでランニング等、やっています。

質問者の質問

おはようございます。
私は、37歳ですが、普段は立ち仕事
普段、スポーツクラブなどでランニング等、やっています。
悩みがあります。高校生の頃、ソフトボール部の部活にて、右足首の
靭帯を伸ばすケガをしました。
完治したと思っていましたが
10年前あたりから右股関節痛にひどく悩まされ、これは右足首の靭帯がしっかりと治ってないからなのかと思いました。現に、右足だけ内側へ入る癖があり、外側に蹴る力がかなり弱いんです。
病院へ行ったところ前距腓靭帯損傷
と診断されました。右足首はかなりグラグラです。足首の可動範囲が狭いから右股関節がかたまり痛みが発症しているのではないかと思っているんですが、わからないです。
足首の手術をした方がいいのか
本当に悩んでいます。
ご意見よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。 俗に「靱帯が伸びる」と言いますが、靱帯は実際には伸びたり、それが治って元通りになったりすることは無い組織です。 靱帯が伸びる=靱帯の不全断裂なのです。完治は、そういう意味ではしません。 ①主治医からは、どのような手術を提案されていますか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミングによって回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
追加でご質問が無ければ、これまでのやりとりを通じて問題が解決したのかもしれません。その場合、システム上での評価をお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 どうかお大事になさって下さい。 システム上での評価をお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
情報リクエストに対するご返信をいただけますと幸いです。

医療 についての関連する質問