JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Sugarに今すぐ質問する
Dr.Sugar
Dr.Sugar, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 51
経験:  医師歴10年
92847786
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.Sugarがオンラインで質問受付中

全身麻酔により口腔外科で手術を受ける予定ですが、私は10年前に心房細動を発症して薬物治療(サンリズム)し、現在、不整

解決済みの質問:

全身麻酔により口腔外科で手術を受ける予定ですが、私は10年前に心房細動を発症して薬物治療(サンリズム)し、現在、不整脈(期外収縮)を持っていますが昨年秋から医師の指示により服用をやめました。 その場合、問題なく手術で対応出来ますか? これに関連することとして、以前、姉が子宮がん手術を受けた後、脳梗塞になりました。 後から聞いた話では、足元に何か履いていなかったことが原因だと聞きました。 私の場合も手術によって脳梗塞にならないかと心配していますが、大丈夫でしょうか? ちなみに私は低血圧です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.Sugar 返答済み 1 年 前.
御質問ありがとうございます。専門が麻酔科のDr、Sugarと申します。心房細動について、まずお話させてください。心房細動になると、心房(心臓の4つある部屋のうち、上の部屋のこと)が不規則に震えて、規則正しい心房の収縮ができなくなります。このために、心房内 の血液の流れがよどむことで、主に左心房の壁の一部に血の固まり(血栓)ができてしまい、これがはがれて心臓内から動脈に沿って流れて、脳 の中の大きな血管を突然閉塞するのが心原性脳塞栓症です。これを防ぐために、血栓ができないよう、血液をさらさらにするお薬を飲んでもらうことが多いです。(抗凝固療法)お薬の名前としましては、ワルファリン、ダビガトラン(プラザキサ®)、リバーロキサバン(イグザレルト®)、アピキサバン(エリキュース®)があります。これらのお薬は、血液をさらさらにすることで血栓をできにくくしますが、血が止まりにくくなるため、出血の危険性が高まります。ですので、手術の前にはお薬をいったん中止する必要があります。新規抗凝固薬(ダビガトラン(プラザキサ®)、リバーロキサバン(イグザレルト®)、アピキサバン(エリキュース®))を内服中の方は、手術近日まで通常通り内服したままのこともありますしワルファリンを内服中の方は、採血でPT-INRという値を確認しながら、入院後にへパリンという注射薬でワルファリン中止期間の抗凝固療法をします。これに関しては、担当医とよくご相談してください。適切な抗凝固療法が行われないと、大きな脳梗塞を発症して命に関わることや、一命を取りとめても強い麻痺や言葉の問題など生活が不自由になってしまいます。逆に言うと、しっかりと治療がなされているのであれば、過度な御心配はいりません。どの病院でも、手術前に全身の評価をさせていただきます。その評価項目のひとつに、心房細動の評価があります。抗凝固療法を行っていないようで、しばらく心エコー検査をされていないようでしたら術前に、その病院の循環器内科で評価をしてもらうことがあります。もしご心配であれば、心房細動をみていただいている循環器内科の先生に全身麻酔で手術を受けられることをご相談されてもいいと思います。なにか、お力になれることもあると思いますので、気になることがあればなんでもご相談ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
コメント有難うございました。
追加の質問です。 私は約10年前からサンリズムを服用してきましたが、時々、不整脈はありました。 定期的に血液検査、心電図、心臓エコーなどの検査を受けました。 昨年初め、主治医からサンリズム服用により不整脈になることもあること、私の場合、血圧、血糖値などに問題ないことを考慮して、その服用量を当初の150mg/日から段階的に下げ、昨年秋より常用していません。 現在は時々、期外収縮が起こります。 主治医からは、症状が強い場合、頓服薬代りにサンリズムを服用するように指示されていますが、症状が軽いので服用していません。 これまでにワルファリンは一度も服用していません。 来月、定期検査として、1日ホルダーを装着して診て貰う予定になっています。
以上の状況から、手術のショックにより深刻な不整脈が起こり易くならないか? そして、血栓が飛び出して脳梗塞にならないか? 心配しています。 コメントをお聞かせ下さい。実は、これまで、不整脈関係は拙宅からやや遠い総合病院で診て貰ってきました。 今回は歯科関係なので、軽い気持ちで近くの病院に診て貰いましたが、全身麻酔での手術になるとの話を聞き、かなり重大に受け止めています。 このまま、その病院で手術を受けても問題ないか? 不整脈関係で長年診て貰ってきた病院で診て貰うべきかと迷っています。 この点についての率直なコメントもお願いします。
専門家:  Dr.Sugar 返答済み 1 年 前.
お返事ありがとうございました。手術前ですといろいろご不安になられるのは当然だと思います。お話をお聞きして、御質問者様の心房細動の状態としましては、コントロールがよくできていらっしゃいますし、定期的に心エコー・心電図もきちんと受けていらっしゃって麻酔のリスクとしましては、低リスクと考えます。期外収縮自体は、単発で起こる分には問題はありません。多発してしまうことが問題です。手術の侵襲で不整脈を誘発することもゼロではありませんが、事前にこれだけしっかりと検査をされているので、麻酔科医としてはそれほど深刻にはとらえておりません。血栓が心房内にあるかどうかは、心エコーで検査ですぐにわかりますが、うつらないくらいの小さなものである場合はそれほど心配しなくていいでしょう。全身麻酔による手術は、麻酔科、循環器内科のある病院で受けられるのでしょうか。麻酔科、循環器内科のない病院での手術なのでしたら、いままでかかられていた総合病院に紹介状をかいてもらった方がいいと考えます。お大事になさってください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
コメント有難うございました。 先程調べましたら、近くの病院は比較的小規模ながら、麻酔科、循環器内科ともに有ることが分かりましたので、先生のお考え、ご判断をもとに、その病院で手術を受けようと思います。 全身麻酔での手術になると聞いて、不整脈との関連でつい、慎重に考えてしまいましたが、これで気持ちが決まりました。 どうも有難うございました。
専門家:  Dr.Sugar 返答済み 1 年 前.
これだけしっかり治療、検査をされてらっしゃいますので過度にご心配されることはないと思いますがまた何か気になることがあれば何でもご質問ください。手術当日の担当麻酔科医は、手術の前にご説明と術前診察に来ますので、そのときにもご質問されてもいいかと思います。無事に手術が終わりますようお祈り申しあげます。
Dr.Sugarをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問