JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

15年ほど前に脳動静脈奇形でカテーテル手術とガンマーナイフでよくなりましたが、当時は何ともなかったのですが、最近段々

解決済みの質問:

15年ほど前に脳動静脈奇形でカテーテル手術とガンマーナイフでよくなりましたが、当時は何ともなかったのですが、最近段々と歩きずらくなってきました。歩くときにフラフラしたり、突っ張るような歩き方になったり、階段の上り下りが手すりがないと出来ない状態です。
何か原因が有るのでしょうか5年ほど前にMRIを撮ってもらいましたが異常はないと言われそのままほっておりました。
直すことが出来るのでしょうか、最近は転ぶこともあります。現在65歳の男性です。
よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。 脳動静脈奇形は、治療後も、稀に(5%程度の確率で)再発することが知られています。もちろん、他の可能性も考える必要があるでしょう。 少し補足情報を下さい。 ①「歩くときにフラフラしたり、突っ張るような歩き方になったり、階段の上り下りが手すりがないと出来ない状態」は、脳動脈奇形の手術前にもあったのでしょうか。脳動脈奇形が脳のどのあたりにあったかおわかりになりますか? ②今回はまだ脳のMRI検査を受けられていないと理解してよろしいですか? ③持病や常用薬があれば教えて下さい。 ④現在、上半身には運動障害はないと考えてよろしいでしょうか。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
①脳動脈奇形の手術前には異常はありませんでした。
②今回はまだ脳のMRI検査を受けていません。
③糖尿病予備軍とゆうことで3種類の薬を飲んでいます。ケプトン錠100mg、エパデール錠900mg、クレストール錠2.5mgです。
④現在右手が少し動かしずらいです、歯磨きが左手だけになってます。それと、まれに30秒から1分くらい力が入らなくなることがあります。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 脳動脈奇形の手術前には無かった症状が現われているとのことですから、再発である可能性は低いと考えます。 糖尿病予備群であること、高脂血症もおありであるようであることから(クレストールはそのためのお薬なので)、相談者様は動脈硬化の危険因子を複数有されていることになります。歩行の困難、右手の使いづらさという症状からは、第一に脳梗塞の可能性を考えます。例えば、大脳基底核という部位の小梗塞で、ご記載のような症状が現われます。 脳梗塞だとすれば、早期の治療開始が良好な予後に繋がります。 急ぎ脳神経外科を受診されることをお勧めいたします。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
大脳基底核という部位の小梗塞は、手術が必要なのでしょうか、薬ではだめなのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 脳梗塞であった場合、その発症部位とは関係無く、手術が行われることはありません。 血栓を溶かすお薬の点滴が主な治療として行われます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
本日は追加サービス(サービス名:電話でのやり取り)での対応も可能です(時間のすり合わせはさせて下さい)。ご検討下さい。 http://screencast.com/t/nUydYYcei
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問