JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

ランニング中、左足くるぶしの5センチ上の骨付近に痛みを感じ、安静にしていたが痛みが消えず、整形外科を受診、レントゲン

解決済みの質問:

ランニング中、左足くるぶしの5センチ上の骨付近に痛みを感じ、安静にしていたが痛みが消えず、整形外科を受診、レントゲン異常なし、血液検査(尿酸、リュウマチ、白血球等)異常なし、結果原因が判明しません。セレコックスという鎮痛消炎剤を処方されたが、全く効かず。最近冷え性で足首が冷えると話したので細部の血流を良くするプレタールという薬を処方してもらい様子を見ることになりました。
発病から1ヶ月近くになるが、痛みが拡散しつつあり、今はくるぶしの上15センチくらいのところが痛い。かかとをついても痛くないが、つま先に力を入れて前足に負荷がかかると痛くて足を引きずっているところです。
原因なり治療法を教えてください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。
従いまして、「
原因なり治療法を教えてください」というご質問にこの場で確答することは困難です。

発症機転(
ランニング中に痛くなった)ことを考えますと整形外科的なトラブルが起きている可能性が高いと考えます。

骨しか映らないレントゲン検査では、骨折の有無しかわかりません(腱や靱帯、筋肉、神経のトラブルに関する診断的意義は皆無です)。

少し補足情報を下さい。

①受診された整形外科は、どのような専門性がある、どれくらいの規模の医療機関なのでしょうか。

②腰を悪くされたことはありませんか?

③「
くるぶしの上15センチくらいのところが痛い」とのことですが、膝下の側面が痛いのだと理解してよろしいでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

①受診した整形外科は、スポーツ系の専門医ではなく、通常の診察、リハビリ(入院施設なし)のみの個人病院です。

②腰痛は稀にありますが、疲労性のものと解釈しています。病院に行くほどの腰痛経験はありません。

③ひざ下の側面(内側)で、感覚的には骨か骨に近い部分の痛みです。筋肉ではありません。じっとしていると痛みませんが、歩いて負荷がかかると痛みます。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

ご記載を拝読する限り、「シンスプリント」ではないかと思うのですが……

④下記のリンク先をご覧下さい。当てはまるようでしょうか?
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/11katainouchigawa.htm

⑤スポーツ医の受診は検討されていますか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.

④当てはまります。

だとすると、レントゲン撮影は2枚(上、横)のみでしたので、わからないんでしょうか!わからないこともあるのでしょうか?

⑤専門のスポーツ医の受診をしたいと思います。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

> レントゲン撮影は2枚(上、横)のみでしたので、わからないんでしょうか!わからないこともあるのでしょうか?

⇒「読影能力」という言葉があるのですが、そもそも発症機転や症状から「シンスプリント」を疑い、その所見を念頭に画像を見ていなかったのだと思います。血液検査を行っていることから、その医師はそもそもシンスプリントを知らない可能性すらあります。
一般個人開業医が診断を付けられないことは全く珍しいことではありません。
「ランニングしている人が下腿内側の痛みを訴えた」というだけで、シンスプリントが念頭に浮かぶべきですが。

私見としては、整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。

以下のサイトから、日本整形外科スポーツ医学会認定のスポーツ医を検索できますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科スポーツ医学会認定スポーツ医名簿】
https://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/sports.html(体のどの部位が専門なのかも表示されます)
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問