JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Kに今すぐ質問する
Dr.K
Dr.K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 418
経験:  医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
90585559
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.Kがオンラインで質問受付中

骨密度について伺います。数年に一度調べておりました。 14年9月にかかりつけの内科で調べた結果、かがとで測り、2.

解決済みの質問:

骨密度について伺います。数年に一度調べておりました。
14年9月にかかりつけの内科で調べた結果、かがとで測り、2.66mmAl、対若年比92.8%。
16年1月に腰痛で整形外科に行き、腕で測り骨密度0.269gで対若年比56%。
測り方でこんなに差が出るものでしょうか。数字についてもよくわかりません。
又、歯の治療をしていると使用出来ない薬があり、困っています。
よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
骨密度ですが、確かに測る部位、測る人によって数値にばらつきが出ます。あくまで目安ですが、何回か、測ってみると平均がわかるので良いでしょう。歯の治療は具体的に何をしているのでしょうか?カルシウムやビタミンDのサプリメントは基本的に、薬の飲み合わせは悪くないです。
質問者: 返答済み 1 年 前.

歯の治療と骨粗しょう症薬について、どういう副作用等が考えられるのですか。

専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
歯の治療に関しては、どのような治療を行われておりますか? 骨粗鬆症に関してですが、整形外科で処方された薬はありますか?骨粗鬆症の程度や年齢によって、薬の適応が異なります。まず、食事、運動量ほうに加えて、カルシウム、ビタミンD薬がありますが、これは副作用はほとんどありません。他にビタミンKの内服が骨折予防になりますが、血液をサラサラにする薬を飲んでいると相互作用があるので、慎重に用います。更年期の女性ホルモン低下に伴う骨粗鬆症にはホルモン剤を用いいますが、50−60に使用することが多いです。あとは、ビスフォストネート剤と言って、骨吸収を抑えて、骨再生を促す薬がありますが、これは顎骨壊死を促すので、歯科治療を行っている場合は禁忌となります。
Dr.Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問