JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Kに今すぐ質問する
Dr.K
Dr.K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 441
経験:  医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
90585559
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.Kがオンラインで質問受付中

娘が3歳の時、間歇性外斜視と診断されました。現在4歳で治療中です。 昨年10月頃までは3か月に1度の通院でした

解決済みの質問:

娘が3歳の時、間歇性外斜視と診断されました。現在4歳で治療中です。
昨年10月頃までは3か月に1度の通院でしたが、それ以降は1か月に1度の通院になり、以前より症状が進行しているとの事で昨年12月よりプリズム眼鏡を使用しています。
医師からは基本的に常時眼鏡着用とされていますが、現在は幼稚園の年少で眼鏡の取り扱いに不安もあるので、常時使用ではなく、自宅に居る時、更にテレビや物事に集中する時にかけさせています。
ただ気になるのが、割と頻繁に物が二つに見える事を訴えます。
①眼鏡が合っていないのでしょうか?
現在は大きな総合病院の眼科に1院のみに通院しておりますが、斜視専門外来は無く、専門の医師も居ない様です。
②斜視外来へのセカンドオピニオンを考えた方が良いのでしょうか?t
③また外斜視は「治療や手術で治らない」、「立体視に影響がでる」、「手術や治療(もしくは自然に)治る」など諸説ありますが、実際はどうなのでしょうか?
以上3点について、ご回答頂けますと幸いです。宜しくお願い申し上げます。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
状況について、了承しました。まず、①に関してですが、物が二つに見えるのは複視になっているためですが、眼鏡着用時でしょうか?着用してない時でしょうか?着用していない時は、もちろん出やすいです。主治医の先生にも言われていると思いますが、お子さんの状況が難しいとは思いますが、極力眼鏡をつけ続けた方が、目の矯正には良いです。着用していても、同様の症状が出ている場合は、眼鏡があっていない可能性が高いです。 ②に関してですが、現在の病院にもよりますが、積極的にセカンドオピニオンが必要ではありません。しかしながら、外斜視の治療は、ご存知かと思いますが、手術の適応など、再発の可能性もあるので、患者の年齢や斜視の程度で、医師によって、様々な見解があるのが実情です。もし現在の病院がそれほど、斜視治療に長けていないのであれば、一度斜視専門外来のある病院の診断を受けるのは、間違いではないように思います。③に関してですが、斜視の程度や、間欠性、恒常性などの違いにより、治る治らないも様々であるのが、実情です。しかしながら、適切な治療で治らないということはないです。もちろん100%とは言いませんが、将来不自由なく生活できるようになります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
①に関してはプリズム眼鏡着用時です。
着用していない時は景色や物は1つに普通に見えている様ですが、昨年10月頃より眼科でのピンライトの検査では光が2点ある図を指す様になりました。
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
了承しました。そうしますと、眼鏡があってない可能性が高いです。次の予約以前に、主治医に相談してみてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
プリズム眼鏡については検査技師と主治医に相談してみます。ありがとうございました。
追加で確認させて頂きたいのですが…
2〜3歳の診断時迄は、ボーっとしている事も多く視点が合わない事も多々ありましたが、最近は意識して見る事も多くなったのか以前より視点が合わない事は少なく感じます。それでも進行しているのでしょうか?
視線が合わない時は、眠気がある時や疲れていそうな時や強く叱った時などです。
診察は大体、幼稚園降園後の夕方で、疲れているかとも思われます。
もう1点気になるのは叱った時なのですが、強いストレスも原因となるのでしょうか?
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
成長につれて、外斜視によって、複視が出現した際に無意識に、適応して、視点を調整することがあります。疲れて、眠い時に出現しやすいのはそのためです。ストレスとの因果関係は不明ですが、無意識に調整できなくなるためかと思われます。進行の定義は様々なんですが、主治医の先生はどのような意味で説明されてますか?斜視が強くなる?視力が弱くなる(弱視)?複視が増悪しているなどです。その辺についても、確認されるとよろしいでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
はっきり申し上げると主治医は検査技師に促されて話をされる様に感じる事が多いです。
最近の診断は
・外斜視が強くなってきている
・片方の目(特に左目)が見る事を止めてしまっている可能性がある→将来 弱視(現状は両眼1.2)になる可能性と立体視が出来なくなる可能性が大
・斜視角度が大きいので現時点で手術しても再発の場合に再手術が難しくなる→手術は急がない方が良い(親としても手術は先で良いと思ってはいるが…(通院先では手術不可))
・プリズム眼鏡では、矯正するというよりも現在の力(目を寄せる力(眼筋では無いと言われますが…))を保管する意味で使用するので、プリズム眼鏡は一生掛ける事になるなどです。
幼い子供の診断は難しいと言いつつも断定される感じもして、疑問に思っています。
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
お気持ち察します。斜視という病気は、眼科医にとっても、それぞれ意見が異なり、難しい病気の一つです。インターネット相談なので、直接診察しているわけではないので、私から、強く勧めれませんが。現在の主治医の方針としては間違っておりませんが、お子さんの現状の評価を客観的に見るためにも、一度、斜視専門の眼科医に診断していただいてもよろしいかと思います。その上で、どうすべきかを判断してみてはどうでしょうか?
Dr.Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。
やはり一度、斜視専門外来を受診してみます。
お忙しい中、早朝のご対応ありがとうございました。
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
多少なりとも、お役に立てて光栄です。お子さんの症状が良くなることを、祈念しております。

医療 についての関連する質問