JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

目が重いです。(起きてすぐや起きて約2時間後くらいに重くなります。) ・目の下のクマが消えません。 ・右目

解決済みの質問:

・目が重いです。(起きてすぐや起きて約2時間後くらいに重くなります。)
・目の下のクマが消えません。
・右目が徐々に視力低下してきました。
・たまに眼瞼痙攣が起こります。
・目の周りを温めたり、ツボ押ししても効果ない感じです。
どうしたら改善されますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

①本件で医療機関を受診されたことはあるでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
この件で受診したことはありません。
※右目の視力低下が0.2下がって今年0.2だったので受けましたが、言ってません。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

眼瞼痙攣には、眼輪筋のジストニアと、線維束収縮(眼瞼ミオキミア )の2種類があります。

前者は大脳か、そこから出る太い神経の病気である可能性が高く、両側性で、まぶたがぴくぴくするだけでなく、開けづらくなり、治療も難渋することが少なくありません。

一方、片側のまぶたがぴくぴくするだけの眼瞼痙攣は線維束収縮と呼ばれる良性のもので、大多数の患者様では目の使いすぎやドライアイ、睡眠不足、ストレスが原因となって起こり、目の安静を保つようにすれば1~2週間程度で自然に治ります。

相談者様の場合は、「目が重い」「クマが消えない」といった、眼輪筋のトラブルを示唆する症状があり、視力も低下しているとのことですから、ジストニアを伴う神経疾患である可能性が否定できません。

神経内科(心療内科ではないのでご注意ください)か神経眼科を受診されることをお勧めします。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
片側の場合、痙攣は治まっていている時、目の重さとクマが消えないのは目の安静にすれば改善されますか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

片側性だからといって神経疾患が否定されるわけではありません。
ミオキニアではクマはできません。

②今回ご相談の症状が現われたのはいつ頃ですか?

③症状が現われるに先立って、何か思い当たるようなストレスフルな出来事があったでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
クマは自分的にはそんな酷くはないと思いますが、気になりだしたのは8年くらい前からです。と目の重さは10年くらい前だと思います。
痙攣はたまにあり、長いと1ヶ月以上なってた時もありました。
最近は2週間くらい前におきて、3〜4日くらいで治りました。
ストレスは実家住みですが、実家にいる時や学生なので、学校にいる時です。最近は国家試験の実技があったのでそれくらいです。
バイトもあるので休みがなかなか取れないってことだけです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

それですと、良性の眼瞼痙攣を積極的に示唆する「状況証拠」は無いように思います。

既に年単位で続いている症状を、これ以上経過観察する意義はないでしょう。

神経内科受診をお勧めいたします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問