JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Kに今すぐ質問する
Dr.K
Dr.K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 422
経験:  医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
90585559
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.Kがオンラインで質問受付中

昨年12月19日に左目にごろごろした違和感を感じましたが土曜日でもあり、時々そんな症状が起こることもあったのでそのま

解決済みの質問:

昨年12月19日に左目にごろごろした違和感を感じましたが土曜日でもあり、時々そんな症状が起こることもあったのでそのままにしていました。翌日には大分充血しごろごろと痛みも感じるるようになりました。よく月曜日(21日)には目を開けるのも大変な感じではれも出てきました。個人の眼科医を受信し、いろいろ検査を受けました。眼圧が上がっており、視力も低下して原因は不明とのことでしたが、何らかの原因で炎症が起きていると言われ薬を処方され翌日も受診するよう言われました。その日に処方された薬は、リンデロンA液を1日6回と、エイゾプト懸濁性点眼液1%を朝夕2回、各5mlです。
22日受診したところ眼圧も下がってきており視力も前日より回復しており、症状が改善されてきているので28日か29日に受診するよう言われました。しかしその後23日、24日と目はますます腫れてきて、痛みもひかず、家族の勧めもあり、24日十日町市の総合病院の眼科を受診し、頭のMRIも撮ってもらいました。MRIの結果は異常はなしでしたが、眼圧は再び上がっており、視力もまた下がっており、今後大学病院での受診もありうると言われました。やはり原因はわからないということでした。
ただ市の病院の眼科はすぐに年末休診に入り、また眼科そのものが間もなく無くなってしまうので、大学病院への紹介状とMRIの検査結果も同封してくれてその日の午後にそれまでかかっていた眼科の受診をするよう勧められました。24日午後再受診し、薬の追加がありました。ネオメドールEE軟膏 3gです。
25日受診目が少し開けられるようになり、痛みもだいぶ無くなってきました。
リンデロンA液が処方され、年明けまで様子を見ることになりました。
日とともに状態は良くなってきましたが、相変わらず充血し、ごろごろとした違和感があり、視力も正常な感じではありません。回復が遅いので先生に伺っても原因がわからないので何とも言えないが、こういう症状の人は治ったと思ってもまた逆戻りすることもあるなどと言われました。
このまま処方された薬を点眼するだけで大丈夫なのか、心配です。十日町市では眼科医は一つしかないため、混雑は異常です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
情報をもとにすると、炎症を起因とした、閉塞隅角型緑内障のように考えられます。現在の点眼薬で治療法としてはよろしいですが、炎症を起こした原因が不明で、このまま眼圧が高い場合は手術も考慮されます。まずは、混雑しているとは思いますが、十日市の眼科で経過を見てもらい、それでも原因が不明の場合は、大学病院を受診するのをお勧めします。
Dr.Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問